「しろめし修行僧」初回 ハナコ岡部が「“飯食う寅さん”だった」 「『孤独のグルメ』とは違った飯テロドラマが爆誕した」

2022年4月11日 / 07:08

主人公・米田たくあんを演じる岡部大 (C)「しろめし修行僧」製作委員会

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の初回が、8日に放送された。

 本作は、ほぼニートの寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白飯に合う最高のおかずとは何か」という究極の問いに迫るグルメドラマ。

 ラッパーを目指すたくあんは、寺の住職である父・こしあん(松平健)の命令で修行に出ることになる。

 たくあんが、こしあんと交わした約束は、「一日一善」ならぬ「一日一膳」。「善行をした分、ご飯を食べられる。食べていいのは白飯の入ったおわんに乗る一品のおかずのみ」というルールの下、たくあんは最初の修行地・千葉県南房総を訪れる。

 当地では、海の幸を使ったおかずが多数登場。そして、新人漁師の女性・千佳(内田理央)と出会ったたくあんは、彼女に淡い恋心を抱くが…。

 放送終了後、SNS上には、岡部の演技について、「第1話からツボった。岡部さんの食べ方が好き」「つやつやと輝く白米を頬張る岡部の顔だけで見る価値がある。ハマリ役だ」「ハナコ岡部が“飯食う寅さん”だった。毎回ヒロインが変わる形式が『寅さん』みたいで面白い」などの反響が寄せられた。

 このほか、「『孤独のグルメ』とはまた違った飯テロドラマが爆誕した」「佐藤ぶりあん役の犬飼貴丈さんが演技がうまくて、顔が最強だった」「たくあんのDJ友達に、DJ松永が出てきたところで爆笑した」といった声も投稿された。

“千佳”内田理央(左)と“米田たくあん”岡部大 (C)「しろめし修行僧」製作委員会


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top