アンセル・エルゴート、渡辺謙との共演に「光栄」 流りょうな日本語で主演ドラマ「TOKYO VICE」を紹介

2022年4月6日 / 19:56

「TOKYO VICE」記者会見の登壇者たち (C)エンタメOVO (1)

 WOWOWと米HBO Maxの共同制作オリジナルドラマ「TOKYO VICE」記者会見が6日、東京都内で行われ、出演者のアンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久が出席した。

 物語の舞台は1990年代の東京。日本の大手新聞社に就職したアメリカ人青年ジェイク(エルゴート)は、特ダネを追い掛けるうちに、新聞記者として危険な闇社会へと入り込んでいく。ジェイクと組んで危険な場所に踏み込む敏腕刑事・片桐を渡辺、裏社会とつながりのある宮本刑事を伊藤が演じる。

 エルゴートは、冒頭から流ちょうな日本語で、各キャストの役どころを紹介。日本人キャストとの共演についても、「とっても良かったです。渡辺謙さんはレジェンド。一緒に仕事ができてとても光栄でした。私が初めて見た謙さんの映画は『インセプション』。そのとき謙さんの表情と声の素晴らしさに感動しました。『硫黄島からの手紙』も感動的で…」と話が止まらない。

 すかさず、渡辺が「この作品の話をしようよ」と促したが、エルゴートは「『明日の記憶』も…」と、なおも渡辺の出演作品を並べて笑いを誘った。

 さらに、エルゴートは「英明さんともとっても馬が合いました。実は新年にふるさとに招いていただき、毎日一緒に温泉に入って…」と、エピソードを披露。

 伊藤は「アンセルさんは、いつもこうしてキャストに寄り添い現場を盛り上げて、引っ張ってくれるんです。アンセルさんの流ちょうな日本語を聞いていると、浮ついて何を言っているか分からないあいさつをした自分が情けなくなります」と苦笑した。

 カリスマホストのアキラを演じた山下は「カリスマホストというか、“クソホスト役”をやらせていただきました」と笑わせながら、「刑事とやくざ、新聞記者の話ですが、自分も一つのスパイスとなれるよう、一生懸命エネルギーを注入させていただきました」と語った。

 ドラマは4月7日、WOWOWオンデマンドで日米同時配信。4月24日、WOWOW独占放送スタート。


芸能ニュースNEWS

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「366日」“莉子”長濱ねるを守る“智也”坂東龍汰に絶賛の嵐 「智也、男を見せたな」「今日は智也が主役だ~っ!」

ドラマ2024年5月21日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雪平明日香(広瀬)は、高校時代以降の記憶を取り戻すことのない水野遥斗(眞栄田郷敦)に寄り添いながら、クラリネット講師の道を歩 … 続きを読む

「ACMA:GAME」“初”田中樹のラストのまさかの行動に「胸アツ展開」 「やっぱり照朝の隣は初くんだよ」「初くん、お帰り」

ドラマ2024年5月20日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第7話が、 19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「アクマゲーム・トーナメント」の1回戦が終わり、出場者の前に姿を現した崩心(小澤征悦)は、2回戦は … 続きを読む

「アンチヒーロー」「明墨さんのキャラは喪黒福造がモデルでは」「回を追うごとに赤峰くんが優秀になってきている」

ドラマ2024年5月20日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の声が優しくて癒やされる 「夕日のシルエットキスが最高」「キュンキュンして沸いた」

ドラマ2024年5月20日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第5話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

Willfriends

page top