「妻、小学生になる。」涙腺崩壊のストーリーと”万理華”毎田暖乃の演技に反響 「しぐさや話し方や雰囲気を文句なく完コピしている」

2022年1月22日 / 08:57

万理華を演じた毎田暖乃(C)TBS

 堤真一が主演するドラマ「妻、小学生になる。」(TBS系)の1話が、21日に放送された。

 本作は、10年前に愛妻を亡くし、生きる意味を見失っていた新島圭介(堤)と、娘の麻衣(蒔田彩珠)のもとに、小学生の女の子として生まれ変わった妻の白石万理華(毎田暖乃)が現れる。 そんな妻(母)の姿に戸惑いながらも、2人が「生きること」に再び向き合おうとする姿を描くホームドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 交通事故で妻の貴恵(石田ゆり子)を亡くした圭介は、妻のいない残りの人生を“余生”だと思って生きているため、周囲からは暗い男に見られていた。

 妻の死から10年を迎えたある日、圭介の家に小学生の万理華が「ただいま」と言って突然上がり込んでくる。

 「私は新島貴恵」と名乗った万理華は、散らかった部屋の様子を注意し、食生活や身なりなどに駄目出しをして帰ってしまい、圭介と娘の麻衣はあぜんとする。

 その後も、圭介と麻衣の前に現れては、貴恵のような話しぶりで説教をする万理華に2人は困惑していた。

 さらに、台所で料理をする万理華を見た麻衣は「ママの物に触らないで」と怒って家を出ていってしまう。

 放送終了後、SNS上には、「第1話から号泣! 毎週が楽しみや」「コメディーかと思っていたら、途中涙腺が崩壊してしまった」「プロポーズをした場所とか、2人や家族にしか分からないことを言い出すところから一気に涙腺が…」などのコメントが集まった。

 また、万理華を演じた子役の毎田については、「演技力の高さに驚き過ぎてしばらく放心状態だった」「芝居に説得力があり過ぎてこのあり得ない設定に納得してしまった」「口調、たたずまい、表情、触れ方、全てが貴恵さんだった」「しぐさや話し方や雰囲気を文句なく完コピしている」などのコメントがあふれた。

「妻、小学生になる。」1話の場面写真(C)TBS


芸能ニュースNEWS

「俺かわ」“康介”山田涼介と“和泉”芳根京子の“おやすみのキス”が話題に 「このカップル最高!」「キュンキュンだった」

ドラマ2022年5月29日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)  弥生ビールの営 … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の泥酔シーンに反響 「ハートをえぐられた」「かわいい過ぎか」

ドラマ2022年5月28日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第8話が、28日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

「インビジブル」“犬飼課長”原田泰造に衝撃の展開 「まさかのシナリオ」「展開がしんどい」

ドラマ2022年5月28日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第7話が、27日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ … 続きを読む

木村拓哉「俺らにできないことはない」 力強い一言でCM撮影チームを鼓舞

CM2022年5月27日

 俳優の木村拓哉が出演する、ゴルフアパレルブランド「MARK & LONA(マーク&ロナ)」(株式会社キューブ)の新CM「make my day 2022」編が、27日から放映される。  同日オープンする「MARK & LONA」特 … 続きを読む

鈴木亮平『バズ・ライトイヤー』の日本版声優に決定 米国本社のオーディションで役を獲得「興奮しました!」

映画2022年5月27日

 俳優の鈴木亮平が、ディズニー&ピクサー最新作『バズ・ライトイヤー』で、主人公のバズ・ライトイヤー役の日本版声優を務めることが決定。併せて、日本版本予告が解禁された。  『トイ・ストーリー』シリーズでアンディ少年のお気に入りのおもちゃのバズ … 続きを読む

amazon

page top