西島秀俊「モンブランが好き過ぎて『モンさん』と呼ばれている」 内野聖陽「ちょっとエッチな方向に持っていきたがる」

2021年11月26日 / 06:27

内野聖陽(左)と西島秀俊 (C)エンタメOVO

 劇場版『きのう何食べた?』大ヒット舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊と内野聖陽が登壇した。

 本作は、よしながふみ氏の人気漫画を原作に、西島・内野がダブル主演したドラマの劇場版。雇われ弁護士のシロさんこと筧史朗 (西島)と、その恋人で美容師のケンジこと矢吹賢二(内野)の日常を描く。

 この日は、2人が観客から直接質問を受ける企画を実施した。

 「宣伝活動で印象に残った場面」を聞かれた内野は「ある番組に2人で出たときに、スイーツとして二人前ぐらいあるでかいモンブランが出てきた。それを西島さんが一気にペロって食べたときは、すごいスイーツ好きなんだなって」と驚いたエピソードを披露。

 西島は「僕、今の現場で『モンさん』と呼ばれています。モンブランが好き過ぎて」と照れながら語った。

 また、アドリブに関する質問が出ると、内野は「原作の先生に怒られちゃうのですが、僕はちょっとエッチな方向へ持っていきたがる」と明かした。

 西島も「あと駄じゃれね。今You Tubeに未公開&NGシーン集が上がっていますが、内野さんがひたすらアドリブで駄じゃれを連発していて、俺ちょっと恥ずかしかったです。生の現場を見られている感じがして」と笑った。

 西島が「よくあんなに出てきますよね」と感心すると、内野は「だって監督が『ここから先はアドリブで続けてください』と放置するから、ついつい」と説明。

 内野は「映画の中でも、『旅行どこに行く? 何着ていこうか? どの下着を着けていく?』とかあったけど、そういうのは全部私です。漫画の中にはそういう描写は一切ない。僕がエッチな方向が好きなだけで」と語ると、西島が「大丈夫。みんな分かっています」とフォローした。


芸能ニュースNEWS

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

Willfriends

page top