「ラジエーションハウスⅡ」“陽一”戸塚純貴と“悠木”矢野聖人の友情に涙腺崩壊 広瀬アリスも「泣いた。ロボット悠木に泣かされた」

2021年11月16日 / 07:24

「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」7話のワンシーン (C)フジテレビ

 窪田正孝が主演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第7話が、15日に放送された。

 本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編。天才放射線技師の五十嵐唯織(窪田)と放射線技師たちの物語を描く。(※以下、ネタバレあり)

 ある日、唯織(窪田)のもとへ、杏(本田翼)の父親で離島で診療所を開いている正一(佐戸井けん太)が、突然訪ねてくる。すい臓がんを患う正一は、唯織に患部の画像を見せるが、すでに外科手術も不可能な状況だった。

 同じ頃、ラジハメンバーの悠木(矢野聖人)は、昼食の時間も惜しんで技術習得のための勉強を続けていたが、原因不明の腰痛に襲われる。

 そんな中、末期がん患者の今井陽一(戸塚純貴)が心筋梗塞を起こし、緊急搬送されてくる。陽一はまだ26歳の若さだが、精巣がんが全身に転移しており、抗がん剤治療を止め、痛みを和らげる緩和ケアに切り替えていた。

 そして、陽一と同じ病室に入った悠木が、「何でそんなに明るくできるの?」と問うと、逆に陽一から「がん患者は暗くしてなきゃ駄目?」と問い返される。その後、2人はたわいもない会話をしながら、次第に心を通わせていく。

 放送終了後のSNS上には、「今週のラジハ、戸塚くん泣かせてくれる」「おえつするほど涙」「最後のシーンは涙腺崩壊でしょ」「悠木くんの涙にもらい泣き」など、矢野とゲスト出演した戸塚の演技に反響が集まった。

  また、裕乃役で出演している広瀬アリスも公式Twitterで「泣いた。ロボット悠木に泣かされた」「心臓をギュッとつかまれる第7話」とツイートしたことにも、反響が集まった。

「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」7話のワンシーン (C)フジテレビ

 


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の“父”袴田吉彦が登場 「うわあ、クズ父だ」「渋谷くんの家庭環境が分かってつらかった」

ドラマ2024年6月12日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第11話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  渋谷くん(京本)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースはあっという … 続きを読む

Willfriends

page top