井ノ原快彦、ナレーション続投に「よかった」 『すみっコぐらし』映画第2弾で「とかげ」に浮気

2021年10月22日 / 21:31

(左から)しろくま、大森貴弘監督、井ノ原快彦、本上まなみ、とかげ (C)エンタメOVO

 劇場アニメ『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』お披露目試写会が22日、東京都内で行われ、劇中のナレーションを務めた井ノ原快彦、本上まなみと、大森貴弘監督が登壇した。

 本作は、“すみっこ”を好む個性的なキャラクターが多数登場する「すみっコぐらし」の劇場版第2弾。

 前作に引き続きナレーションを担当した2人。井ノ原は「ずっと前から『第2弾があるらしい』とは聞いていたけど、『違う人がやるのかな?』と思っていた。連絡がきたときは『よかった』って」と続投の喜びを語った。

 本上も、続投できることに感謝を述べつつ、「1作目では、井ノ原さんはひたすら温かい感じなのに、私は『容赦なくストーリーを進める女』と言われ…」と苦笑。

 ドキドキしながら収録に臨んだそうだが、「とても楽しいひとときでした。今回は容赦ない感は少し薄まっているかな」と語った。

 劇中の「好きなキャラクター」を尋ねられた本上は「しろくま」を挙げ、「何より寒がりでお茶を飲んでいると落ち着くというのが、私にすごく似ているなと思って」とにっこり。

 井ノ原は「“えびふらいのしっぽ”が好きなんですが、今作では“とかげ”に浮気しちゃう感じ。本当にかわいくて、グーッと心が引き込まれました」と語りながら、壇上のとかげに目を向けた。

 また、「使ってみたい魔法」を尋ねられた本上は「ちょっとジャンプしただけで2階まで上がれる魔法」と回答。

 井ノ原は「怒っている人の語尾が『ぽ』になる魔法」と答え、具体的には「『てめえ、ふざけんな“ぽ”』みたいになっちゃう」と説明。「いくら怒ってもそうなっちゃうから、みんなが怒るのをやめる、みたいな。そうすれば、世の中平和になるんじゃないかな」と語った。

 映画は11月5日から公開。


芸能ニュースNEWS

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

「ブラックペアン シーズン2」「天城雪彦と世良雅志の師弟コンビ誕生」「術後の集金が透明なビニールとは、天城先生は策士」

ドラマ2024年7月22日

 二宮和也が主演する日曜劇場「ブラックペアン シーズン2」(TBS系)の第3話が、21日に放送された。  本作は、2018年4月期に放送された日曜劇場「ブラックペアン」の続編となるメディカルエンターテインメント。シーズン1から6年後の物語を … 続きを読む

「ビリスク」“加賀美”山田涼介がスクールカースト問題を痛快解決 「こんな先生がいたら面白い」「“紺野”松田元太の演技で泣いた」

ドラマ2024年7月22日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

Willfriends

page top