千葉雄大「ウサギに懐かれる体質で…」 「魔性カリスマタイプ」と診断される

2021年6月16日 / 20:18

(左から)カジサック、千葉雄大、哀川翔

 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』ぎっしりうさぎ“特盛”まみれイベントが16日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた千葉雄大、哀川翔、カジサックが登場した。

 本作は、ビアトリクス・ポターの名作絵本を実写映画化した『ピーターラビット』の続編。大都会にやって来たウサギのピーターが、亡き父の親友だったという地下組織のボス、バーナバスと出会い、悪の道に誘い込まれていく様子を描く。

 この日は、グリーンカーペット上に約60羽のウサギも登場。前作に引き続き、主人公のピーターを演じた千葉は、トーク中も多数のウサギが足元に群がる人気ぶりで、「気もそぞろになってしまいましたが、ウサギに懐かれる体質で…」と照れ笑いを浮かべた。

 バーナバス役の哀川は、これが声優初挑戦。「緊張感もありましたが、ワル役なんで、すんなりいきました」とコメントした。

 バーナバスの子分ネズミのサムエル役のカジサックは「話が長くなるおじいちゃんネズミの役。同じ会社の(宮川)大助師匠がサムエルのまんま。昔、漫才の話を聞いたら6時間熱弁されたことがある。なので、師匠を見て勉強しました」と笑わせた。

 会場では、千葉、哀川の一体どちらが“モフワル”なのかを決める心理テストも実施した。「モフワル度20パーセント」「単純思考の兄貴的存在」と診断された哀川は「低いんだね。根はいいやつということか」と納得の表情を浮かべた。

 一方、「モフワル度100パーセント」「魔性カリスマタイプ」と診断された千葉は「うそ!」と驚きながらも、「悪い気はしない。しかも魔性カリスマタイプって、何かいいですよね」と不敵な笑みを浮かべた。

 映画は6月25日から公開。


芸能ニュースNEWS

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「ビリスク」共演者のアドリブに耐える“加賀美”山田涼介が話題に 「笑いをこらえる場面は何回も見てしまう」「コメディーが合ってる」

ドラマ2024年7月16日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

Willfriends

page top