「着飾る恋」横浜流星が川口春奈に“バックハグ” 「私も横浜流星と一緒に毛布にくるまりたい」

2021年5月26日 / 08:35

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第6話が、25日に放送された。

 本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、ミニマリストの藤野駿(横浜流星)らとルームシェアをし、恋や友情を深めながら、自分らしく生きる姿を描く。

 駿が部屋で目を覚ますと、隣で祥吾(向井理)が気持ち良さそうに寝ていた。このシェアハウスの珍客に一番反対すると思われた駿だったが、意外にも快く受け入れ、祥吾を加えた6人の奇妙な共同生活が始まる。

 祥吾と再会を果たしたことで、くるみは「いつかバイヤーになる」という夢をより一層強める。祥吾との距離が近付く一方、くるみは、自分がかつて好きだった祥吾のことをシェアハウスに受け入れた駿のことが分からなくなり、駿との距離が次第に離れていく…。

 終盤で駿は「俺はもういいよ。誰が来て、いなくなってもこだわらないから」と本音を隠し、くるみに祥吾のもとへ行くように勧める。

 これを聞いたくるみは「黙れ」と駿の唇を指でつまみ、「藤野さんが好き。藤野さんだよ」と告白。その後は、ベランダで寒がるくるみを、駿がブランケットで包みながら、バッグハグをする展開となった。

 放送終了後、SNS上には「最後の駿の涙目を見て泣いている。毛布ごと抱き寄せてギューッてハグするのもキュン死」「真柴を手放そうと言い聞かせていたのに、手放さなくて良くなって、どこにも行かせたくない思いがあふれた毛布ハグ。考えた人、天才!」「私も横浜流星と一緒に毛布にくるまれたい。春奈ちゃんの告白も良かった」などの反響が寄せられた。

 また、陽人(丸山隆平)と羽瀬(中村アン)の関係にも注目が集まり、「陽ちゃんと羽瀬ちゃんのキスシーンが尊かった」「キスした後の中村アンがかわい過ぎた。推せるカップル」などのコメントが投稿された。


芸能ニュースNEWS

米倉涼子、城田優と「共通点は多い。体は大きいけど気は小さい」 城田「やっぱり米さんは本番に強い」

舞台・ミュージカル2021年6月23日

 舞台「SHOWTIME」の公開舞台稽古とあいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の米倉涼子、城田優、森崎ウィン、大澄賢也ほかが登場した。  本作は、「シカゴ」「キャバレー」などのブロードウェーミュージカルの名曲を中心に、歌とダンスで見せ … 続きを読む

二宮和也、10年たっても変わらない“揚げ物愛” 「揚げていると、テンションもどんどん上がる」

CM2021年6月23日

 日清オイリオ「未来を元気にするあなたへ、“植物のチカラ”を。」新CM発表会が23日、東京都内で行われ、嵐の二宮和也が登場した。  2011年6月から10年間、同社のCMキャラクターを務めてきた二宮は「シンプルに10年ってすごい。僕自身も変 … 続きを読む

「着飾る恋」最終回 川口春奈と横浜流星に祝福の声 「向井理の『片思いじゃなかったよ』の破壊力がヤバイ」

ドラマ2021年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の最終話が、22日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)と、一つ屋根の下で暮らすミニマリスト・藤野駿(横浜流星)の恋模様を描く。  S … 続きを読む

オダギリジョー、池松壮亮は「日本映画を引っ張っていく逸材」 池松「オダギリさんは、本当にもう“天使”です」

映画2021年6月23日

 映画『アジアの天使』プレミア上映会が22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、オダギリジョー、石井裕也監督ほかが登壇。韓国人キャストのチェ・ヒソ、キム・ミンジェもリモートで参加した。  本作は、『舟を編む』(13)の石井監督がオール韓国 … 続きを読む

波瑠主演「ナイト・ドクター」放送開始 “深澤先生”岸優太の「演技に感動」

ドラマ2021年6月22日

 波瑠が主演するドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)の第1話が、21日に放送された。  本作は、夜間救急専門の医師「ナイト・ドクター」たちにスポットを当てた医療ドラマ。知られざる夜の病院の実態と、そこで奮闘する5人の若き医師たちの姿を … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top