坂口健太郎、ハードなアクションを披露 伊原剛志も「ギャップ萌えした」と絶賛

2021年4月5日 / 10:39

(左から)吉瀬美智子、坂口健太郎、北村一輝、伊原剛志

 『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』初日舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の坂口健太郎、北村一輝、吉瀬美智子、奈緒、伊原剛志と橋本一監督が登壇した。

 本作は、2018年に放送された連続ドラマをオリジナルストーリーで映画化。現在を生きる刑事の三枝(坂口)が、過去を生きる熱血刑事の大山(北村)と、つながるはずのない無線機を通して協力し合い、未解決事件を解き明かしていく。

 主演の坂口は、無事に初日を迎え「長い間、三枝という役をやらせていただいた。こんなに長期間携わることはなかなかない。僕にとってもエネルギー、熱量を注いできた特別な作品なので、こういう時代の中ですが、公開できてすごくうれしいです」と感無量の面持ちであいさつした。

 一方、ドラマ版では走るシーンが多かったという北村は「あの走り方はわざとですから。『あんな走り方するんですか?』とよく言われる。本当はもっとちゃんと走れるんです」と観客に訴え、笑いを誘った。

 アクションも大きな見どころの本作。「今だから言えること」というトークテーマでは、坂口が監督のハードな演出について「ワイヤーを使って吊られるシーンがあるのですが『いつまで撮るんだろう。くっそー』と思ったときはありましたね。ハーネスが痛くて痛くて…」と苦笑交じりに告白。それでも「映画を見たらカッコよく映っていた。肩は痛かったけど、監督がちゃんと粘ってくれたからいい絵が撮れた」と感謝を述べた。

 劇場版からの参加となった伊原は「試写を見て、坂口くんはこんなにアクションができるんだとびっくりした。普段はフワ~ッ、ポワ~ッとした感じなのに。キレッキレで僕の中ですごくギャップ萌えでした」と明かし、笑わせた。


芸能ニュースNEWS

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

トム・クルーズ「私は仕事で夢を生きる幸せな人間」 『トップガン マーヴェリック』を携え、約4年ぶりに来日

映画2022年5月23日

 映画『トップガン マーヴェリック』来日記者会見が23日、東京都内で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登壇した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り … 続きを読む

「マイファミリー」“温人”二宮和也が誘拐犯を突き止める 意外な犯人に「こんな展開になるなんて」

ドラマ2022年5月23日

 二宮和也が主演する日曜劇場「マイファミリー」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、ゲーム会社のCEO・鳴沢温人(二宮)の娘が誘拐されたことから始まる、ノンストップファミリーエンターテインメント。誘拐事件で試される“家族の … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の説教シーンに反響 「トゲのあるぶりあんがかわいい」「脳裏から離れない」

ドラマ2022年5月23日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

amazon

page top