「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

2021年1月26日 / 07:12

「監察医 朝顔」(C)フジテレビ

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。

 入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いている朝顔の母親・里子(石田ひかり)のものかもしれない歯の検査結果を知りたがっていた。そこで、朝顔はつぐみ(加藤柚凪)を連れて浩之に会いにいくことにする。

 翌日、朝顔とつぐみは、駅まで車で迎えに来てくれた父の平(時任三郎)と共に、浩之が転院した病院へ向かう。しかし、平は以前、浩之が入院していた病院に向かった上、面会の予約日も間違えていた。病院側に調整してもらい、浩之に会うことはできたが、朝顔は平の行動に大きな不安を抱く。

 一方、桑原(風間俊介)は、勤務する交番近くのトンネルから不気味な音がするという通報を受け、巡回に行く。

 平の異変や浩之の闘病だけでなく、今回は、桑原がトンネル事故に巻き込まれたかもしれないと不安になる朝顔の姿に、SNS上には、「しんどくて涙出てきた…誰も悪くないのにつらい…」「朝顔が心配だよ…」「朝顔の一家にはトラブルは要らない。ほのぼの家族でいて」という投稿が多数集まった。

 また、朝顔が派遣要請を受けて、トンネル事故の現場に向かったことから、忍(ともさかりえ)と自宅で留守番をしていたつぐみが行方不明になったシーンが放送されると、「つぐみちゃんが心配過ぎて、1週間乗り切れない」「お願い、つぐみちゃん無事でいて」といったコメントが相次いだ。さらに、つぐみ役の加藤に「演技がうま過ぎる」「天才子役」といった声も寄せられた。

「監察医 朝顔」(C)フジテレビ


芸能ニュースNEWS

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明し … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

amazon

page top