水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

2020年11月20日 / 20:01

舞台あいさつに登場した水川あさみ

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。

 本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を生きる若い世代の誰もが抱える不安や葛藤を鮮烈に描き出す。

 劇中で、将来的なキャリアと夫との不和に悩む切り絵作家の翠を演じた水川は、本作と『喜劇 愛妻物語』の演技で「第45回 報知映画賞」の主演女優賞にノミネートされ、さらに『ミッドナイトスワン』と『アンダードッグ』で同賞の助演女優賞にもノミネートされた。

 この快挙に水川は「本当にありがとうございます。今年は深く映画に関われた年だったので、まだノミネートですが、『頑張ったね』と言ってもらえているような気持ちで、すごくうれしいです」と笑顔を見せた。

 また、映画にちなみ、「昔やってしまって後悔していること」と尋ねられた水川は「私自身も無意識だった話」と前置きし、「昔、20代前半でオーディションを受けたときに、私の服から大きいタグが出ていた。それは、そういうデザインだったんです」と語り出した。

 水川は「いろんな女優さんが並ぶ中、私の後ろに座った女優さんが『タグ出てるよ』と優しく声を掛けてくれた。でも、私はまだ関西から出てきてそんなにたってなかったから、『出してんねん!』って答えた。それを(後で)違う女優さんから『見てたよ』と言われた。私の中では、突っ込みだったんだけど、『後ろの子はすごく傷ついていた』というのを聞いて、何でそんなことをしちゃったんだろうって、後悔しています。いまだにその話はよく思い出します」と明かした。

(左から)寄川歌太、浅香航大、水川あさみ、大庭功睦監督


芸能ニュースNEWS

「初恋の悪魔」“鈴之介”林遣都の演技から「失恋の痛みが伝わる」 “星砂”松岡茉優のスニーカーの向きにも注目

ドラマ2022年8月7日

 林遣都と仲野太賀がW主演するドラマ「初恋の悪魔」(日本テレビ系)の第4話が、6日に放送された。  本作は、警察署に勤めているものの、捜査権のない訳ありの4人が、刑事とは違った感性と推理で難事件を解明するミステリアスコメディー。(※以下、ネ … 続きを読む

坂本昌行、連続殺人鬼役に「大きなチャンス」 「練りに練って考えながら役をしっかりと構築していきたい」

舞台・ミュージカル2022年8月6日

 パルコ・プロデュース 2022「凍える」の取材会がオンラインで行われ、主演の坂本昌行が公演への思いを語った。  本作は、2004年にトニー賞BEST PLAYにもノミネートされたヒューマンサスペンス。  児童連続殺人犯のラルフの前に、行方 … 続きを読む

伊藤沙莉、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』に主演 マリコの彼氏で自称忍者のMASAYA役には竹野内豊

映画2022年8月5日

 伊藤沙莉が主演し、竹野内豊らが共演する、映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』が、2023年に公開されることが決定した。  本作は、『ミッドナイトスワン』の内田英治監督と『岬の兄妹』『さがす』の片山慎三監督がタッグを組み製作。東洋の魔窟と … 続きを読む

Koki,「毎日お抹茶を飲みます」 美容のために「中身からのケアも大切に」

イベント2022年8月5日

 エスティ ローダー美容液「アドバンス ナイト リペア」40周年記念イベントが5日、東京都内で行われ、ゲストとしてKoki,が出席した。  昨年からエスティ ローダーのグローバル スポークスモデルとして活動するKoki,は、青のロングドレス … 続きを読む

「六本木クラス」“新”竹内涼真の助っ人に「めちゃくちゃ強い」 「仲間がどんどん増えていくのが熱い」

ドラマ2022年8月5日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第5話が、4日に放送された。  本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権力 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top