生駒里奈、久々の制服姿に照れ笑い 「現役時代と比べるとすごく恥ずかしい」

2020年8月28日 / 15:26

マウスシールドを装着して本番に挑む生駒里奈

 舞台「かがみの孤城」の囲み取材が28日、東京都内で行われ、出演者の生駒里奈、溝口琢矢ほかが出席した。

 本作は、人間関係に悩み、家に閉じこもる生活を送っていた女子中学生・こころ(生駒)が、鏡の中の異世界に引き込まれ、そこで出会った仲間と心を通わせていく様子を描く。

 生駒は「オファーを頂いたのは去年。原作を読み、主人公のこころが自分と似た境遇にいるところに、すごく興味を引かれました」と出演への経緯を語った。

 「似ているところとは?」と尋ねられると、「こころは学校のクラスメートとの間でトラブルがあって、不登校になってしまった女の子。私は小学校、中学校とそんなに明るくなくて、いじめられっ子という立場にいたので、そういうところは似ていると感じました」と明かした。

 新型コロナウイルス感染対策のため、稽古は常にマスクを着用して実施。本番も透明のマウスシールドを装着して挑む。

 昨日の稽古からマウスシールドになったそうで、生駒は「『はじめまして』という感じ。毎日稽古を重ねてきたけど、目線しか見えてなかったので、『みんなこんな顔をしているんだ』と思った。黒いマスクだと本当に顔が分からない。やっと人間を見た、という感じです」と語ってほほ笑んだ。

 また、「久しぶりの制服姿」について聞かれると、「その質問がくると思って、3日前ぐらいから考えていました。現役時代と比べるとすごく恥ずかしいので、なるべく着たくはない服になってしまいましたが、役のこころになれたからこそ着られるというのもある。見てくださる方には、そういうところも含めて楽しんでもらえたら」と語った。

 舞台は8月28日~9月6日、都内・サンシャイン劇場で上演。その後、大阪、愛知公演を予定。

(左から)原作者の辻村深月氏、生駒里奈、溝口琢矢、演出・脚本の成井豊氏


芸能ニュースNEWS

松本伊代「意外と家族の中ではしっかり者なんです」 夫のヒロミは「レストランも自分で予約できない」

イベント2021年10月20日

 旭化成ファーマ「骨検プロジェクト啓発週間“骨検週間”発表会」が20日、東京都内で行われ、タレントの松本伊代とお笑いコンビ・ラランド(サーヤ、ニシダ)が出席した。  この日は、骨粗しょう症の黄色信号である「身長のマイナス2センチ」に着目し、 … 続きを読む

二宮和也&城島茂、CM初共演で笑顔 後輩・西畑大吾を交えて“オイル談議”も

CM2021年10月20日

 二宮和也(嵐)、城島茂(TOKIO)、西畑大吾(なにわ男子)が出演する日清オイリオグループ「鮮度のオイルシリーズ」の新CMが、10月21日から全国で放送される。  ごま油「追いがけ、味変、ごま油」篇、BOSCO「はじめにオリーブオイル」篇 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」石橋静河“赤名リカ”の名せりふに反響 「すごいせりふ。言われてみたいわ」

ドラマ2021年10月20日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の2話が、19日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービス「FOD」な … 続きを読む

「婚姻届に判を捺しただけですが」放送スタート 「子犬みたい」と坂口健太郎のかわいさが話題に

ドラマ2021年10月20日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい、広告代理店勤務のサラリーマン … 続きを読む

田中みな実、年齢による変化は「悲観しても仕方がない」 「10代20代の頃の体より、今の体の方が好き」

イベント2021年10月20日

 ムック本『田中みな実×PEACH JOHN ファーストガードルBOOK』が20日に発売されることを受け、企画に携わった田中本人が12日、東京都内で会見を行った。  本書は、田中が責任編集を務めた「1冊丸ごとおしりBOOK」と、田中がプロデ … 続きを読む

amazon

page top