大沢たかお、座長としてスタッフを慰労 「厳しくぶつかり合う現場だったので」

2020年2月3日 / 13:53

天才科学者を演じた大沢たかお

 映画『AI崩壊』初日舞台あいさつが1月31日、東京都内で行われ、出演者の大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典、広瀬アリスと入江悠監督が登壇した。

 本作は、AI社会になった10年後の日本を舞台に、人工知能が暴走し、国中が未曽有の大混乱に陥る様子を描いたサスペンス映画。大沢は、AI「のぞみ」の開発者で、AIを暴走させたテロリストとして、逃亡者となる科学者・桐生を演じた。

 撮影は日本各地で実施された。大阪の地下道を使った大規模ロケを振り返った大沢は「だんだん記憶が薄くなるぐらいつらい時期だった。約1カ月半ずっと走っていたので…」と苦笑。

 「1分のシーンのために、100人近いスタッフで大阪に行って、何十メートルも下の地下道で1日中撮影していた。いい思い出だけど、そのときは寒さとしんどさとの戦いでした」と明かした。

 一方、大沢と共演した感想を聞かれた賀来は「現場にいらっしゃるだけで安心感がある方。口で『ああしろ、こうしろ』とは一切言わないのですが、本当に付いていきたくなる背中でした」と語った。

 広瀬は「クールで言葉数が少ないイメージの方でしたが、私がお肉の話をしてもすごく返してくれて…。お父さんと言ったら失礼かもしれませんが。まさに、正解!そういう方でした」と笑わせた。

 入江監督は“大沢に助けられた”エピソードを披露。「スタッフの熱量が高いために、意見がぶつかって、空気が悪くなった時期があった。そんなときに大沢さんが『1回みんなで飲みましょう』と言って、スタッフを慰労してくれた。そこでみんな再び一致団結して後半戦に向かえたんです」と振り返った。

 大沢は「僕がどうこうした訳ではない。ただ、かなり厳しくぶつかり合う現場で、怒鳴り合いが続いていた時期だったので、1回全員でご飯を食べたり飲んだりできたら…と思ったんです」と照れながら明かした。

(左から)岩田剛典、大沢たかお、賀来賢人、広瀬アリス


芸能ニュースNEWS

有村架純と岡田健史の禁断の恋が再び 「中学聖日記」特別編に「ガチで名作」

ドラマ2020年5月26日

 有村架純が主演した、2018年放送のドラマ「中学聖日記」(TBS系)の特別編の第1話が25日に放送された。  本作は、片田舎の中学校を舞台に、女性教師の末永聖(有村)とその教え子の男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の“禁断の純愛”を描いたラブス … 続きを読む

加藤浩次「SNSの誹謗中傷は取り締まるしかない」 近藤春菜「木村花さんの死去は本当に悲しい」

テレビ2020年5月26日

 フジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さんが23日に死去したことについて、25日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)が特集した。  亡くなった木村さんのSNSには、「花さんのせいでテレハが嫌いになりま … 続きを読む

中居正広「やっぱり山頂の酸素は薄い」 「30年スーパースター」の本音を吐露

テレビ2020年5月25日

 タレントの中居正広が23日放送のテレビ番組「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に出演。幻冬舎の編集者・箕輪厚介氏や大学生らと共にリモート飲み会に初挑戦した。  リモート飲み会について中居は「苦手だなあ…」と及び腰。大学生の悩み相談に答え … 続きを読む

岡江久美子さんが発熱前日に送った言葉 「天までとどけ」の子どもたちが明かす

テレビ2020年5月24日

 新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日に63歳で死去した女優の岡江久美子さんをしのび、22日「爆報!THE フライデー」(TBS系)で追悼企画が放送された。  番組では1991年から8年間にわたって放送された「天までとどけ」の秘蔵映像 … 続きを読む

「野ブタ。」特別編「高校生目線の人間物語」 「何度見ても泣いてしまう」

テレビ2020年5月24日

 亀梨和也と山下智久が出演するドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編(日本テレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、桐谷修二(亀梨)と草野彰(山下)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称「野ブタ」をクラスの人気者に … 続きを読む

page top