小手伸也、ドラマ会見で不倫騒動を謝罪 人生の流儀は「うそなく常々謙虚に」

2019年11月8日 / 14:39

内田有紀(左)と小手伸也

 WOWOW「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」の特別試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の松下奈緒、内田有紀、小手伸也、渡部篤郎と西浦正記監督が登壇した。

 本作は、雫井脩介氏の原作をドラマ化。父が創業した会社に勤めていた小穂(松下)は、父がヘッドハンターを介して招き入れた人物の策略により、ある日突然会社をクビになる。その後、くしくも小穂自身がヘッドハンターに転身し、激しい闘いに巻き込まれていく。

 松下は「ドラマを見てもらえば、『引き抜き屋とは、こういう人たちのことをいうんだ』というのが伝わると思う。引き抜く方も、引き抜かれる方も、こんなにも葛藤して悩んで涙するんだと。とっても人間らしいドラマです。一生懸命働くことで得られるものがちりばめられているので、ぜひ楽しんでください」とアピールした。

 また、週刊誌でファンとの不倫騒動が報じられて以来、初の公の場への登場となった小手は、冒頭のあいさつで「本当に申し訳ありません」と、頭を下げて謝罪した。

 隣の内田が「もう? 早くない?」と驚くと、渡部も「何かやったのかい?」と突っ込みを入れた。小手が「ググらないでくださいね」と気まずそうに語ると、渡部は「そっちの方が楽しそうなんですけど」とイジって笑わせた。

 さらに、ドラマのタイトルに絡めて「仕事、人生における流儀」について尋ねられた松下は「あいさつを必ずするということです」と回答。内田が「シンプルに感謝です。これ以外ないです。常に感謝して仕事をしています」と続いた。

 小手は「仕事では、とにかく皆さまのご要望に応えることに全力を注ぎます。人としての流儀はとにかく、正直に、うそなく常々謙虚でありたいと思っています」と神妙に語ったが、すかさず渡部が「すごい(記者の)メモが進んでるよ」とちゃかして会場の笑いを誘った。

 ドラマは11月16日午後10時から、毎週土曜日にWOWOWプライムで放送。(全5回)

(左から)渡部篤郎、松下奈緒、内田有紀、小手伸也


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

page top