室龍太、松本幸大に「殴られるんじゃないかと思った」 松本「恥ずかしがり屋なんです」

2019年10月3日 / 21:20

室龍太(左)と松本幸大

 舞台「どれミゼラブル!」囲み取材が3日、東京都内で行われ、出演者の松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)、室龍太(関西ジャニーズJr.)、岩田華怜、金田哲(はんにゃ)ほかが登壇した。

 本作は、2004年に初演された脚本家で演出家の可児理華氏による書き下ろしコメディー作品。下北沢の片隅にあるアパート「コーポ・レミゼ」を舞台に、地方から上京してきた俳優志望の若者が入居してから起こる珍騒動を描く。再演となる今回は、俳優の池田テツヒロが演出を担当する。

 本作が初の単独主演舞台となる松本は「初日が楽しみでしかないです」と笑顔を見せると、「プレッシャーもありますが、コメディーなので自分たちも楽しんで、いかにそれを伝えるかっていうことだけです」と、夜に行われる初日公演に向けた思いを語った。

 同じジャニーズ事務所の室とは本作が初共演となるが、松本は室の印象を「元気で明るい」と話すと、室が稽古場で金田を驚かせていたというエピソードも披露した。

 金田によると「トイレに行くときや飲み物を取りに行くときに、物陰に隠れていて『ばあっ』って(驚かせる)」そうで、金田は「(室を見ていると)弟を思い出す。無邪気ないいやつです」と語った。

 一方、室は松本の印象を聞かれると、「稽古に入るまでは、一発殴られるんじゃないかって思っていたぐらい怖かった。無口だったから」と返答。これに松本は「すごい社交的ってわけではないんです。でも、しゃべり出せば社交的になります。恥ずかしがり屋なんです」と苦笑いを浮かべた。

 舞台は3日から14日まで都内・博品館劇場ほか、大阪、福岡、仙台で上演。

(前列左から)岩田華怜、室龍太、松本幸大、石垣佑磨、(後列左から)池田テツヒロ、早乙女友貴、金田哲、石橋徹郎


芸能ニュースNEWS

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

「知ってるワイフ」“澪”と“津山”が破局 覚悟を決めた“元春”大倉忠義に同情が集まる

ドラマ2021年3月5日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。  剣崎元春(大倉)への本当の思いに気付いた建石澪(広瀬アリス)は、銀行のマラソン大会の途中で告白し、キスをしてしまう。しかし、元春は澪の思いを受け入れな … 続きを読む

桜井玲香、咲妃みゆへの思いを告白  「好きが止まらないぐらいに大好き」

舞台・ミュージカル2021年3月4日

 舞台「GHOST」初日前日囲み取材&公開稽古が4日、東京都内で行われ、出演者の浦井健治、咲妃みゆ、桜井玲香、水田航生、森公美子が登場した。  本作は、大ヒット映画『ゴースト/ニューヨークの幻』をミュージカル化。温厚で誠実な銀行員のサム(浦 … 続きを読む

松坂桃李が“モンハン語”に挑戦 ミラ・ジョヴォヴィッチとオンライントーク

映画2021年3月4日

 映画『モンスターハンター』ジャパンプレミアムトークショーが4日、東京都内で行われ、出演者の山崎紘菜、日本語吹き替え版の声優を務めた本田貴子、松坂桃李が出席。主演のミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソン監督もオンラインで参加し … 続きを読む

amazon

page top