西田敏行「西島(秀俊)くんは実にうまい酔い方」 「ヘベレケになっている様子は相手には分からない」

2019年9月30日 / 15:08

西島秀俊(左)と西田敏行

 映画『任侠学園』初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、西田敏行、伊藤淳史、中尾彬と木村ひさし監督ほかが登壇した。

 本作は、社会奉仕がモットーの弱小やくざの阿岐本組が、困っている人たちを助けようと奮闘する姿を描く。

 阿岐本組の若頭を演じた西島は「とにかく愛情を込めて作りました。難しいことを考えずに、笑って、最後は人情でジーンとしてもらえたら」とアピールした。

 観客の拍手に迎えられた西田も「楽しんでいただけましたね。ありがと。これが僕には何よりの最高のギャランティーです」と、晴れやかな笑顔を見せた。

 この日は映画の内容にちなみ、若手の2人が大先輩の西田と中尾に悩み相談を行った。

 伊藤から「年を重ねながら大人として輝き続ける秘訣(ひけつ)は何ですか?」と尋ねられた中尾は「次の仕事を待っているからかな。それだから続けられる。(まだ)代表作というのはない。次の仕事を待っているということは、次までちゃんと生きておかなきゃということだから」と答えた。

 西田も「老いは必ず来ます。どんどん肉体は老いますが、自分の中の(芝居に対する)モチベーションさえちゃんとあれば、必ず生命力はついてきますから。頑張ってほしい」と、アドバイスを送った。

 続く西島は「このメンバーと反省会で飲んでいると、飲み過ぎて、正直僕は半分ぐらい覚えていない。そのときに『俺、昨日どうだった?』とちゃんと聞いたほうがいいのか、このまま何があったかうやむやにしたまま、次の飲み会に進んだ方がいいのか」と恥ずかしそうに質問した。

 西田は「西島くんとは何度か酒席を共にしたけど、ヘベレケになっている様子は相手には分からない。しらふに見える。俺みたいにカックンカックンならない。実にうまい酔い方。そのまま続けてください」とにっこり。これを聞いた西島は「大丈夫ということですね。良かったです」と胸をなでおろした。

(左から)伊藤淳史、西島秀俊、西田敏行、中尾彬


芸能ニュースNEWS

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

土村芳「私は何人の女性を敵に回しているんだろう」 深田晃司監督の連続ドラマで難役に挑戦

映画2019年11月18日

 ドラマ「本気のしるし」のクラウドファンディングのコレクター向け上映イベントが16日、東京都内で行われ、ヒロインの葉山浮世を演じている土村芳と深田晃司監督が上映後にトークショーを行った。  本作は、『淵に立つ』(16)、『よこがお』(19) … 続きを読む

ウサイン・ボルト「東京五輪をファンとして楽しみたい」 「常にベストを尽くし、ビジネスの世界でも成功を」

トレンド2019年11月15日

 陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏が、創始者の一人であり、ブランド・アンバサダーも務める「BOLT Mobility」の「日本ローンチ発表会」が15日、東京都内で行われ、ボルト氏本人が出席した。 続きを読む

page top