矢崎広&若月佑美ら出演の東映ムビ×ステ 舞台開幕に「全力で駆け抜ける」

2019年9月12日 / 20:10

望月八弥斗を演じる矢崎広

 東映ムビ×ステ 舞台「GOZEN-狂乱の剣-」の囲み取材が12日、東京都内で行われ、出演者の矢崎広、元木聖也、前山剛久、松村龍之介、若月佑美、波岡一喜、脚本・演出の毛利亘宏氏が登壇した。

 本作は、東映が手掛ける、映画と舞台を完全連動させる新プロジェクトの第1弾。命懸けの御前試合における壮絶な攻防と、出場する武芸者たちの秘めた思いが映画と舞台を通して描かれる。

 映画『GOZEN-純恋の剣-』に続き、望月八弥斗を演じる矢崎は「お話を頂いた時点からワクワク楽しみにしていました。いよいよ舞台が始動するということで、ついにきたなという気持ちでいっぱいです」と開幕を控えた心境を語った。

 そして「映画は純愛ストーリーでしたが、今回(の舞台)は超大作になったと思います」と胸を張り、「 (劇中ではキャストが)たくさんの汗をかいていますが、その汗を飛ばしながら、皆さんにメッセージを全力でぶつけていきたいなと思います。最後まで全力で駆け抜けていくので、よろしくお願いします」とアピールした。

 本作のヒロイン小松原奈奈役の若月は「映画では、はかなくて、切なく、もろさがすてきなヒロインが出てきましたが、舞台では芯がしっかりしたヒロインだと思っているので、その違いも楽しんでいただけたらいいなと思っています」と見どころを明かした。

 また「男性キャストの皆さんがたくさん戦っている中で、女性がどういう風に立ち回って色を添えていけるかが勝負だと思っているので頑張ります」と意気込みを語った。

 舞台は23日まで都内・サンシャイン劇場ほかで上演。

(左から)松村龍之介、前山剛久、元木聖也、矢崎広、若月佑美、波岡一喜、毛利亘宏氏


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top