柚希礼音、宝塚以来の女性だらけの稽古は「革命的」 「FACTORY GIRLS」稽古場取材

2019年8月27日 / 16:55

(左から)脚本・演出の板垣恭一氏、清水くるみ、ソニン、柚希礼音、実咲凜音、石田ニコル

 A New Musical「FACTORY GIRLS~私が描く物語~」稽古場公開&囲み取材が27日、東京都内で行われ、出演者の柚希礼音、ソニン、実咲凜音、清水くるみほかが登壇した。

 本作は、ブロードウェーの新進気鋭のソングライティング・コンビと日本のクリエーティブ・チームがタッグを組み、新作ロックミュージカルを共作して世界に先駆けて上演するもの。19世紀半ばの米ローウェルを舞台に、実在の女性サラ・バグリーとハリエット・ファーリーら、工場で働く女性たちが自由を求めて戦う姿を描く。

 サラを演じる柚希は「今の時代にも通じる女性のテーマが描かれていて、生きるとは何かを考えさせられる話になっています。私が演じるサラは、当て書きをしてくださったので、自分が宝塚のトップ時代にリーダーとして悩んだことが思い出される役になっています」と説明した。

 そして「宝塚以外でこれほど女性だけが並ぶということはないと思います。(そういう意味でも)とても革命的だと思います。恋愛がメーンとなっていないお話ですが、お客さんにもかなり共感していただける内容になっていると思いますので、女性の方にはぜひ見ていただきたい」と呼び掛けた。

 一方、ハリエット役のソニンは「大変なこともありますが、幕が開いたときに、今まで感じたことがない達成感があるんじゃないかなと思っています。女性だけが並んで、ダンスを激しく踊って、女性だけのユニゾンで聞く迫力は私自身も初めて。お客さんがこれを聞いたら、ぞわぞわってなるんじゃないかなって思います」とアピールした。

 舞台は9月25日~10月9日、都内・TBS赤坂ACTシアターほかで上演。

A New Musical「FACTORY GIRLS~私が描く物語~」稽古の様子


芸能ニュースNEWS

「恋ぷに」スペシャル 石原さとみと綾野剛が“感動の再会” 「幸福感に包まれた楽しいドラマだった」

ドラマ2021年6月17日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はもっとDeepに -運命の再会スペシャル-」(日本テレビ系)が、16日に放送された。  本作は、海洋学者として地上で暮らす“人魚”の海音(石原)と、ツンデレ御曹司の倫太郎(綾野)の恋模様を描く「恋 … 続きを読む

北川景子「リコカツ」最終回は「きれいごとではない終わり方」 「ラストシーンまで誰がどうなるか分からない」

ドラマ2021年6月17日

 金曜ドラマ「リコカツ」(TBS系)の取材会が8日、オンラインで行われ、主演の北川景子が取材に応じた。  本作は、運命的な出会いをし、“交際ゼロ日婚”をした出版社勤務の咲(北川)と自衛官一家の長男・紘一(永山瑛太)の離婚から始まるラブストー … 続きを読む

千葉雄大「ウサギに懐かれる体質で…」 「魔性カリスマタイプ」と診断される

映画2021年6月16日

 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』ぎっしりうさぎ“特盛”まみれイベントが16日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた千葉雄大、哀川翔、カジサックが登場した。  本作は、ビアトリクス・ポターの名作絵本を実写映画化した『 … 続きを読む

「着飾る恋」“駿”横浜流星VS“シャチ”向井理 「今週は完全に向井理に持っていかれた」

ドラマ2021年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第9話が、15日に放送された。  くるみ(川口)と駿(横浜流星)は、2人でレストランデートに出掛けるはずだったが、駿が仕事で時間に間に合わず、くるみは“シャチ”こと祥吾(向 … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」最終話に絶賛の声 「脚本の坂元裕二の真骨頂を見た気がした」

ドラマ2021年6月16日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、16日に放送された。  とわ子(松)は考え抜いた末、小鳥遊(オダギリジョー)との4度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだ。  とわ子の … 続きを読む

amazon

page top