吉岡秀隆「たたりより愛が勝った」 村上虹郎、スケキヨと混同する人々に注意を喚起

2019年8月26日 / 18:15

吉岡秀隆(左)と村上虹郎

 スーパープレミアム「八つ墓村」試写会が26日、東京都内で行われ、金田一耕助役の吉岡秀隆と、事件に巻き込まれる青年・井川辰弥役の村上虹郎が登壇した。

 昭和24年に発表され、横溝正史作品としては最多9回の映像化を誇る本作は、血塗られた伝説とたたりにまつわる恐怖の連続殺人が起こる八つ墓村で、金田一が事件の謎を追うホラーミステリー。

 「悪魔が来りて笛を吹く」(2018年)に続いて金田一役を務める吉岡は「令和一発目、今までの作品とは違って、呪いやたたりより愛が勝ったなぁと思いました」と、自信をのぞかせた。

 さらに、「前回は倍賞美津子さん(演じるせつ子)の『おまえの仕事は人に生きる訳を探してやることだろう』というせりふが、金田一を演じる上でのテーマでした。今回、たくさんの方が亡くなりましたけど、最後にそれを見つけてあげることもできたのかな」と役を全うした充実感ものぞかせた。

 撮影は本物の洞窟の中でも行われ、閉所・暗所恐怖症の吉岡は「暗くて、携帯電話も圏外で、恐怖を覚えました」と吐露。そんな中、渥美清が金田一を演じた映画『八つ墓村』(77年)の幼少期の辰弥役でデビューをしたこともあり、洞窟に入る前に気持ちを落ち着かせるため、また同じ役を演じるということで、「(村上と)契りのたばこを吸いました」と明かし、会場の笑いを誘った。

 村上は、前作に父・村上淳が出演したため、「『悪魔が来りて~』に続いて、村上をダブル起用していただいてありがとうございます」と謝辞を述べ、「ほとんど日本の伝統芸的作品で、そうそうたる先輩方がやられた作品に出られて光栄です。そして、吉岡さんと共演できてうれしかったです」と喜んだ。

 だが、撮影の話を周りの人たちにすると「スケキヨでしょ!」と言われたことを挙げ、「それは『犬神(家の一族)』なんですよね」と注意を促しつつ、「だから、(本作を見ることで)改めて皆さんに認識してもらえればなぁと思います」と期待を口にした。

 ドラマはBSプレミアムで10月12日午後9時~10時59分に放送。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top