田中圭「悔いがまったくない」 『劇場版おっさんずラブ』に手応え

2019年7月10日 / 11:00

『劇場版おっさんずラブ』への手応えを語った田中圭

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』連続ドラマイッキ見上映会舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、主演の田中圭、瑠東東一郎監督が登壇した。

 ドラマ版の物語は、全くモテない33歳ポンコツサラリーマン・春田創一(田中)が、ある日突然、直属の上司・黒澤(吉田鋼太郎)とエリート後輩・牧(林遣都)から同じタイミングで告白されたことから始まるラブストーリー。

 ドラマ版の“完結編”となる劇場版(8月23日公開)は、さらにスケールアップし“5角関係”が描かれる。撮影の手応えを聞かれた田中は「ドラマ版はこんなに多くの人に愛される作品になった。それを十分に分かった上で、『あの連ドラを超えるぞ』『でなきゃ、やる意味がない』と、プレッシャーや不安もたくさんあったのですが、やってみると、多分できちゃいました」と笑顔で報告した。

 続けて「悔いがまったくない。キャスト全員やり切っているので僕らの思いは届くと思うし、皆さんには純粋にただただ楽しみにしていただきたい。めちゃくちゃ面白いと思います」と胸を張った。

 この日は、10日に35歳を迎える田中の誕生日祝いもサプライズで実施され、劇中に登場する“はるたん弁当”を再現した巨大ケーキが登場。田中は「すごいっすね」と感激し、一口かじって「おいしい」とおちゃめな笑顔をはじけさせた。

 35歳の抱負を問われた田中は、「自分独りでできることってたかが知れていて、みんなでやると、何倍も何倍も作品が広がったりする。すべての現場がこうあるべきだと思うぐらい『おっさんずラブ』の現場が好きだったので、違う作品でもそういう現場を目指してやっていけたら。35歳も変わらず頑張ります」と力強く語った。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top