佐藤流司「ロミジュリだけどロミジュリじゃない」 仲万美とのダンスに「次元が違い過ぎる」

2019年6月14日 / 14:30

ロミオ役の佐藤流司

 Rock Opera「R&J」の初日会見が13日、東京都内で行われ、出演者の佐藤流司、仲万美、陣内孝則ほかが登壇した。

 本作は、AIがほとんどの労働を担う時代を舞台に、“グルッパ(不良)”を率いる「ロミオ」と、警察長官の娘「ジュリエット」を主人公にした、これまでにない「ロミオとジュリエット」。

 ロミオを演じる佐藤は「通し稽古を15回ぐらいやりました。ですので、準備万全ということで、このまま楽しくやりたいなと思っています」と笑顔を見せた。

 そして、本作では「デストロイというか、破壊的」であることを大切にしているといい、「普段、自分自身が舞台ではしないような歌い方をしている。びっくりするような歌もありますし、そういった意味で、ロックオペラというタイトルにふさわしい曲がそろっています。ロミジュリだけどロミジュリじゃない作品」と説明した。

 ジュリエット役の仲の魅力を聞かれると、「一緒に踊るシーンを稽古初日にやったら、別次元のダンスだなと感じました。俺も、ダンスは仕事でやらせてもらっているので、踊れると思っていたんですが、次元が違い過ぎて、2人で踊るシーンは本当に嫌」と苦笑い交じりで語った。

 仲は、マドンナのバックダンサーを務めるなど、世界的なダンサーとして知られているが、舞台出演は本作が初。初日を迎えた気持ちを「すごい不安になると思ったら興奮してしまった。その興奮を残しつつ、私なりにできたらいいなと思います」と明かした。

 また、佐藤の印象を「熱くて、ロミオと似ている部分がある。稽古をしていても、ロミオをやっているのに『流司くん?』って思うときがある。ばかな行動をしてしまう、熱くてすてきな人だなと思います」と絶賛した。

 舞台は23日まで都内・日本青年館ホールほかで上演。

(左から)仲万美、佐藤流司、陣内孝則


芸能ニュースNEWS

「テッパチ!」初回、町田啓太の「表現力がすごい」 白石麻衣の自衛官姿に「カッコいい」と称賛の声

ドラマ2022年7月7日

 町田啓太が主演するドラマ「テッパチ!」(フジテレビ系)の第1話が、6日に放送された。  本作は、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた青春ドラマ。防衛省が全面協力し、自衛官のエキストラや車両、ヘリコプターなども貸し出された。( … 続きを読む

中村獅童、息子の陽喜くんは「ライバル」 「 僕の方が子どもみたい」

舞台・ミュージカル2022年7月6日

 「超歌舞伎 2022 Powered by NTT」取材会が6日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、小川陽喜、澤村國矢が登壇した。  「超歌舞伎」は、2016年の「ニコニコ超会議」で誕生した、獅童とバーチャルシンガーの初音ミクによる新し … 続きを読む

オズワルド伊藤「今日は言えない…」とノロケ 熱愛報道の蛙亭イワクラと“イベント共演”

イベント2022年7月6日

 神明ホールディングス新PRキャラクター「あかふじまい」発表記者会見が6日、東京都内で行われ、蛙亭(イワクラ、中野周平)、(畠中悠、伊藤俊介)、エルフ(荒川、はる)が出席した。  あかふじ米の新PRキャラクター「あかふじまい」として登場した … 続きを読む

「ユニコーンに乗って」西島秀俊演じる中年サラリーマン“小鳥”に反響  「西島さんがかわい過ぎて、杉野遥亮とどっちを選べばいいのか分からない」

ドラマ2022年7月6日

 永野芽郁が主演するドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第1話が、5日に放送された。  教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO成川佐奈(永野)の下に、中年の小鳥智志(西島秀俊)が転職してきたことで巻き起こる騒動を通して … 続きを読む

マヂラブ村上「子どもの頃は、1日1回は絶対に泣いていた」 渋谷凪咲「できることなら80年代に生まれたかった」

ドラマ2022年7月6日

 Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界4」配信記念スペシャルイベントが5日、東京都内で行われ、同シリーズに参加する声優の園崎未恵、ファンとして、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、NMB48の渋谷凪咲ほかが登壇 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top