佐藤流司&松田誠が2.5次元を語る 「雰囲気ではなく本物の格好良さ」を追求

2019年3月18日 / 16:09

トークイベントに出席した佐藤流司

 『2.5次元のトップランナーたち』刊行記念トークイベントが17日、東京都内で行われ、ネルケプランニング代表取締役で一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会代表理事の松田誠氏と演出家の茅野イサム氏、作曲・編曲家の和田俊輔氏、俳優の佐藤流司が登壇した。

 本書は、多くのファンを熱狂させる2.5次元ミュージカルを創作し続けているトップランナーたちへのインタビュー集。この日のトークイベントでは、2.5次元業界に携わる4人だからこそのトークが展開された。

 2.5次元作品ではチラシが一つの重要な宣伝方法となっているが、松田氏は「(客は)チラシで本気度を測るところがある。それに、チラシがクリエーションに影響することもある」と強いこだわりを語った。

 また、ミュージカル『刀剣乱舞』のチラシでは「根本的に全員が格好良くないといけないと思っている。雰囲気ではなく、本物の格好良さを追求した。そのためにビジュアル撮影時に殺陣師もスタッフとして参加した」と明かした。

 今後の2.5次元について話が及ぶと、松田氏は「まだ見たことがない人も多いと思います。劇場に来ないと体感できないことなので、1度来てもらいたいし、そうなるよう引き続き頑張りたい」とコメント。

 佐藤は「(2.5次元の)役者には賞味期限があるので、今、新しいことをやって切り拓いていかないといけない。満足するまで、急いでやっていかないといけないなと思う」と語った。

 また、佐藤は会場からの「応援しているファンが気を付けることは?」という質問に対し、「観劇のときに、際どい衣装を着てこないでください。際どい衣装の人がいると、絶対にそこは見ないようにしようと決心するんです。それは、キャラクターを背負っているから。だから、その一帯をまったく見なくなってしまう」と役者ならではの答えを披露した。

『2.5次元のトップランナーたち』刊行記念トークイベントの様子


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top