岡本健一、三浦翔平の芝居に感嘆 「若いエネルギーにあふれている」

2019年4月26日 / 17:07

ピカソを演じる三浦翔平

 舞台「ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~」の公開舞台稽古が26日、東京都内で行われ、出演者の岡本健一、川平慈英、三浦翔平、村井良大ほかが登場した。

 約19年ぶりの再演となる本作は、同時代に生きながらも、実際には出会っていなかった、若き天才画家パブロ・ピカソと物理学者アルバート・アインシュタインがもし出会っていたら…を描く、ファンタジックコメディー。

「ROSE公演」ではピカソを岡本、アインシュタインを川平が演じ、「BLUE公演」ではピカソを三浦、アインシュタインを村井が演じる。

 1997年、2000年の公演でも、同じ役を演じた川平と岡本。以前との変化を尋ねられた川平は「若干体が重くなりましたが、健一と再会したときに、19年はサーッと一瞬にしてなくなりました」とにっこり。

 岡本が「タイムトラベルをしたみたい」と同調すると、川平は「逆に僕らは幼児化した。恥ずかしさがなくなり、少年のように取り組めた」とアピールした。

 そんな2人の芝居を見た村井は「2回本番を経験されているので全然違う。息がぴったり。その空気に僕らが追い付かないと…」と焦りがあったことを告白。三浦も「お二人は土台がしっかりしている。僕らはとにかく時間がなくて大変でした」と苦笑交じりに振り返った。

 一方、岡本も三浦たちの芝居から刺激を受けた様子。「若いエネルギーにあふれている。これまでは、若いとか意識せず、俺らも全然イケると思っていたけど、本当に若い人を見ると『若いってこういうことだな』って肌で実感した。ここには僕は戻れない。そこに戻りたいとも思わないけど、彼(三浦)に負けないピカソを演じられたら」と語った。

 三浦は「僕はエネルギーでしか勝てない。健一さんは経験も技量もすごいのでとにかくそれを見て学んで吸収して、分からないことはすぐ聞く。それでやっと(本番に)間に合いました」と語った。

 舞台は5月9日まで都内・よみうり大手町ホールで上演。

(左から)村井良大、三浦翔平、演出のランダル・アーニー氏、岡本健一、川平慈英


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top