高木雄也「平成をジャンプして、令和時代を頑張る!」 舞台「クイーン・エリザベス」制作発表会見

2019年4月12日 / 15:49

(左から)高木雄也、大地真央、長野博

 舞台「クイーン・エリザベス」-輝ける王冠と秘められし愛-の制作発表記者会見が12日、東京都内で行われ、出演者の大地真央、高木雄也、長野博ほかが登場した。

 本作は、16世紀の英国女王エリザベス1世の半生を大地を主役に迎えて舞台化。独身を貫き、国の繁栄を導いた誇り高き女王の愛と葛藤の姿を、新たな角度から描く。

 大地は「新しい元号になって、第1作目に演じさせていただけることをとても幸せに思い、感謝しながら新しいエリザベス像を作り上げていきたいです」とあいさつ。

 即位前の21歳から晩年までを演じる大地は、21歳という設定について「それは忘れてください(笑)。若い頃から大人までという雰囲気で捉えてください」と笑顔を見せた。

 エリザベスがひそかに心を寄せる寵臣レスター伯を演じるV6の長野は、登壇時に“フレッシュ”と紹介され、はにかみながら「そのフレッシュな気持ちを忘れずに、この役を演じていきたいと思います」と語った。

 レスター伯亡き後、エリザベスの心を埋める若きエセックス伯を演じるHey!Say!JUMPの高木は「令和になって一発目なので、しっかりと平成をジャンプして、令和時代を頑張っていきたいです」と意気込みを披露した。

 大地は、初共演となる長野と高木について、「長野さんと高木さんは役にピッタリで、いい雰囲気の稽古場です」と語った。

 その大地について、長野は「いつもおきれいで、役のイメージ通り。それに、すごく和ませてくれるんです。僕の登場シーンを考えていたら、『フライングで上から登場したら』とアドバイスをくれました」と笑顔でエピソードを明かした。

 舞台は5月5日から26日まで都内・日生劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

小瀧望、主演ドラマでキモかわいいに挑戦 「見事にハマってました」

ドラマ2019年10月21日

 よるドラ「決してマネしないでください。」試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の小瀧望(ジャニーズWEST)、馬場ふみか、ラウール(Snow Man、ジャニーズJr.)が出席した。  本作は、科学好きで恋愛経験ゼロの掛田くん(小瀧)が、 … 続きを読む

武田玲奈「理想の男性像は包容力があって優しい人」 「今後はお芝居メーンで頑張りたい」

トレンド2019年10月21日

 ロゼット洗顔パスタ“90周年”記念プレスイベントが21日、東京都内で行われ、女優の武田玲奈が登場した。 続きを読む

和久井映見「こんなにせりふを話したことは今までなかった」 谷原章介「僕の実人生にリンクしている内容」

舞台・ミュージカル2019年10月21日

 舞台「不機嫌な女神たち プラス1」の公開舞台稽古と舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の和久井映見、羽田美智子、西田尚美、谷原章介が登壇した。  本作は、女性3人と男性1人だけで繰り広げる、かわいい大人たちのほろ苦い日常を、豪華 … 続きを読む

井上小百合、卒業発表直後の舞台に「ご縁を感じた」 フラダンスの稽古は「びっくりするぐらいしんどい」

舞台・ミュージカル2019年10月18日

 舞台「フラガール-dance for smile-」の公開舞台稽古が18日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の井上小百合(乃木坂46)、矢島舞美、富田望生、太田奈緒(AKB48)、福島雪菜(劇団4ドル50セント)ほかが囲み取材に応じた。 続きを読む

ウィル・スミス、日本のファンの歓迎に感謝 若き自分のクローン映像は「美しいショック」

映画2019年10月18日

 映画『ジェミニマン』ジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが17日、東京都内で行われ、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、史上最強の暗殺者ヘンリー(ウィル)と、23歳 … 続きを読む

page top