藤竜也、亭主関白な夫役に苦労 “妻”倍賞千恵子に「冷たくできない」

2019年4月11日 / 11:46

(左から)市川実日子、倍賞千恵子、藤竜也

 映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の完成披露試写会が10日、東京都内で行われ、出演者の倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子、佐藤流司、小林且弥と、小林聖太郎監督が登壇した。

 50年連れ添った夫婦の秘めた思いと愛を描いた本作。亭主関白な夫に尽くしながらも、長年ある思いと寂しさを抱えてきた妻・有喜子を演じた倍賞は、「昭和の男の人ってぶきっちょ。うちの主人もぶきっちょで大変だった」と物語に共感。「50年連れ添うと慣れっこだけど、同じ道を歩いているのに、交わらない。『ありがとう』『おはよう』『きょうのご飯おいしかったよ』とか、夫婦でそういう会話をすることが大事なんだなと感じました」と振り返った。

 無口でぶっきらぼうな夫・勝を演じた藤は、倍賞と約28年ぶりの共演。「本当に嫌だった。何が嫌って倍賞さんにどうしても冷たくできない。監督からは、『そんな目つきや態度じゃ駄目だ』『日本の奥さんにとにかく嫌われてくれ』と言われてしまってね…」と苦笑。また「僕は仲良くなったらいけないから、(待機時間は)自分の車でじっとしていた。孤独でしたね」と撮影の苦労を語った。

 劇中では“離婚危機”に陥る2人だが、私生活では“夫婦円満”そのもの。その秘訣を聞かれた倍賞は「それだけ長く続いたということは、それだけ互いを必要としているんじゃないかな。思いを伝えたり、時々肩に手を掛けてあげるとかスキンシップも大事だと思う」と述べた。

 藤も「夫婦って、2つの自我がずっと一緒に死ぬまで暮らすこと。人類80億人の中で、2つの自我が一緒に暮らすわけだから、互いを大事にして、気を使ってメンテナンスをしないと。自我がぶつかると大変だからね」と語り、ほほ笑んだ。

 映画は5月10日から公開。


芸能ニュースNEWS

二階堂ふみ「役所広司さんは特別な方」 二階堂家の食育は「悩んだときは食べて寝ろ」

トレンド2019年8月19日

 「マルちゃん正麺 新CM発表会」が19日、東京都内で行われ、新CMに出演する役所広司と二階堂ふみが登場した。 続きを読む

水原希子、今年初の浴衣姿を披露 「今年の夏は解放しっ放し」

トレンド2019年8月19日

 エビアン限定ボトル発売記念イベント「#IWANNA BON-ODORI」が19日、東京都内で行われ、ブランドアンバサダーの水原希子が浴衣姿で出席した。 続きを読む

演劇「ハイキュー!!」新生烏野高校が始動 醍醐虎汰朗「僕が一から始めるんだという気持ち」

舞台・ミュージカル2019年8月19日

 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“飛翔”制作発表が19日、東京都内で行われ、出演者の醍醐虎汰朗、赤名竜之輔ほかが登壇した。  本作は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)に連載中の古舘春一氏の人気バレーボール漫画を舞台化したもので … 続きを読む

三吉彩花「1回、自信をなくした」 矢口史靖監督からの手紙に涙

映画2019年8月19日

 映画『ダンスウィズミー』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明と矢口史靖監督が登壇した。  本作は『スウィングガールズ』などで知られる矢口監督が監督・脚本を担当した … 続きを読む

財木琢磨「最初は弾けるものかと思った」 田中日奈子「パニックになってしまいました」

舞台・ミュージカル2019年8月19日

 舞台「この音とまれ!」の初日前会見が16日、東京都内で行われ、出演者の財木琢磨、田中日奈子ほかが登壇した。  本作の原作は『ジャンプスクエア』(集英社刊)に連載中の大人気コミックス。和楽器「箏(こと)」を題材に、箏に情熱を注ぐ高校生たちの … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top