舞台「仮面ライダー斬月」開幕 久保田悠来、萩谷慧悟に「彼で良かった」

2019年3月11日 / 14:36

(左から)毛利亘宏氏、丘山晴己、久保田悠来、萩谷慧悟

 舞台「仮面ライダー斬月」-鎧武外伝-の囲み取材が9日、東京都内で行われ、出演者の久保田悠来、萩谷慧悟、丘山晴己、演出・脚本の毛利亘宏氏が登壇した。

 仮面ライダー初の演劇作品となる本作は、平成仮面ライダーシリーズの第15作で今なお圧倒的な人気を誇る「仮面ライダー鎧武/ガイム」に登場した仮面ライダー斬月=呉島貴虎を主役とする物語。テレビシリーズでは描かれなかった前日談を含むその後を描き、舞台ならではのオリジナルストーリーが展開する。

 初日を迎えて、久保田は「平成最後のお祭りと言いますか、ライダーの締めくくりとして演劇ができることを大変うれしく思っております。ぜひ、歴史的瞬間を目の当たりにしていただきたいです」とあいさつした。

 元ジャニーズJr.で、本作が俳優としての再出発となる萩谷は「仮面ライダーを小さい頃から見ていて、憧れていたので、出演させていただくのは光栄です。自分の活動にしても、幅を広げていきたいので、いろんなことを吸収して少しずつ自分のできることを増やしていきたいです」と意気込みを語った。

 丘山は「仮面ライダーが演劇化するということで、毛利さんの力で革命的な作品になっています」とアピールした。

 3人の魅力について、毛利氏は「久保田くんは全編において貴虎をご堪能くださいということで、頼もしい座長です。慧悟はキラキラしていて、本読みの段階からこの子で良かった、この子でいけるという確信がありました。丘山くんは初めて会うタイプの役者。すごくミステリアスで、深みのある芝居をしていただいています」と絶賛した。

 カンパニーのチームワークについて質問された萩谷は「いろいろ教えていただいています」と回答。その萩谷に対して、久保田も「僕も彼で良かったと思っています」と毛利氏の言葉に合わせてコメントし、会場の笑いを誘った。

 舞台は24日まで都内・日本青年館ホール、28日~31日まで京都・京都劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top