神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

2019年2月15日 / 19:50

共演者から絶賛された神木隆之介

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。

 この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力を持った青年を演じたことにちなみ、登壇者が「神木の持つ特殊能力」について、それぞれ回答した。

 トップバッターの時任が「『輝く力』。普段の神木くんは至って普通なのに、カメラの前だとものすごく輝く」と明かすと、続く斉藤も「『一瞬で人の心に入ってくる能力』。人見知りが多い中、神木さんは最初から『仲良くなりましょう』『あなたのことを受け入れますよ』というのが全身からあふれていた。素晴らしかった」と褒めちぎった。

 絶賛の嵐に、神木は「僕は(この企画に)耐えられるんでしょうか…」と照れ笑い。DAIGOも「KSK」と得意の“DAI語”で書いたフリップを掲げ、「『苦しむ芝居が神』。この映画には隆(神木)の苦しむシーンがたくさん出てくるけど、その苦しみ方が半端ない。すごく自然だった」と振り返った。

 また「奥さん(北川景子)と2人で見たんですが、見た後に『隆の苦しむ芝居を勉強しよう』となり…。うちの奥さんが洗濯をしながら『うっ…』と苦しみ出すと、僕も『大丈夫?』って。そんなことをずっと繰り返していました」と明かして笑わせた。

 今回の撮影で神木とすっかり仲良くなったという志尊は「懐おばけ」と回答。初対面で神木から「淳~!」と呼んでもらったエピソードを明かし、「本当に人の懐に入る能力がすごい。誰からも好かれるのは隆ちゃんの才能」と熱弁した。

 ラストの有村は「SODFSDN」とまさかの“DAI語”を披露すると、その意味を「初対面でも/恐れることなく/誰とでも/フレンドリーに/接することが/できる/能力」と説明。これにはDAIGOも「完全に本家超えされました」と舌を巻いた。

映画『フォルトゥナの瞳』初日舞台あいさつの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

おかずクラブ、羽田で「たびレジ」をPR ゆいP「新婚旅行でモルディブに行きたい」

トレンド2019年3月22日

 「外務省×よしもと 海外安全対策ステージ」イベントが22日、東京都内の羽田空港国際線ターミナルで行われ、お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナとゆいPが登場した。 続きを読む

page top