エミリー・ブラント、名作挑戦への思い 「自分なりのメリー・ポピンズ像を…」

2019年1月24日 / 11:04

初来日を果たしたエミリー・ブラント

 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ジャパンプレミアが23日、東京都内で行われ、主演のエミリー・ブラント、日本語吹き替え版声優を務めた平原綾香と谷原章介が登壇した。

 1964年公開のディズニー映画『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた物語。母を亡くし、ピンチに陥ったバンクス家を救うために、ミステリアスで美しい魔法使いのメリー・ポピンズが、再び空から舞い降りる。

 初来日のエミリーは約300人のファンを前に、「温かい歓迎に感謝しています。実は日本食が一番大好き。今は最高の時間を過ごしています」とあいさつした。「もし自分がメリー・ポピンズになれたらどんな魔法を使いたい?」と聞かれると「(劇中同様に)家のバスタブにイルカを登場させたいわ」とにっこり。一方の谷原が、「僕には6人子どもがいるのですが、結構やんちゃなのでメリー・ポピンズにしつけをしてもらいたい」と希望すると、エミリーは「6人も!? それはメリー・ポピンズが必要ね!すてきなお父様だけど、ちょっと優し過ぎるんじゃない?」と驚いていた。

 役を演じる上ではダンスに苦労したそうで、「9週間のトレーニングを行ってから撮影に臨みました」とエミリー。さらに「一番の挑戦は自分なりのメリー・ポピンズ像を作る勇気を持つこと。素晴らしい女優さん(前作の主演ジュリー・アンドリュース)がアイコンと呼べるようなキャラクターを作り上げたので、その後に続く自分が、いかに自分なりのメリー・ポピンズ像を作れるかが大事でした」と、名作に挑むプレッシャーがあったことも明かした。

 また「自身とメリー・ポピンズの共通点は?」と聞かれると「空を飛べるところでしょうか。ええ、私は空を飛べるの。ただちょっと日本酒をいただかないと飛べませんが」とおちゃめに答えていた。

 映画は2月1日から公開。

(左から)平原綾香、エミリー・ブラント、谷原章介


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top