AKIRAの19歳時の写真に会場騒然 大森南朋「道で会ったらお金取られそう」

2019年1月12日 / 16:57

AKIRA(左)と大森南朋

 映画『この道』の公開記念舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の大森南朋、AKIRA(EXILE)、貫地谷しほり、松本若菜、小島藤子、羽田美智子、柳沢慎吾、松重豊と佐々部清監督が登壇した。

 本作は、天才詩人・北原白秋(大森)の波乱に満ちた半生と、音楽家・山田耕筰(AKIRA)との友情を描いた感動の物語。

 今月14日が“成人の日”であることにちなみ、キャストの20歳当時の写真が紹介された。AKIRAの19歳の頃の写真は、“にらみつけるような悪ガキ風ショット”。これが大きなスクリーンに映し出されると、会場は驚きと笑いに包まれ騒然となった。

 大森が「AKIRAくんやばくない?」「道で会ったらお金取られそう」などと突っ込むと、柳沢も「AKIRAくん、ちょうどこの時期、警視庁と戦ってたの?」とからかった。

 AKIRAは「これは上映前に流してはマズいやつですね」と慌てながら、「この時期の写真って残ってないんです。僕らの世代、写メとかないですし。あまり世に出せるものがなくて、これがギリギリでした」と必死に釈明した。

 当時はまだ、LDHグループのトップであるHIROには「出会っていなかった」というAKIRA。司会者から「このときの自分に掛ける言葉は?」と聞かれると「自分の“この道”が見つかって良かったね、という感じですかね」と映画のタイトルに絡めて答えた。

 最後のあいさつでAKIRAは「刺激的な写真をお見せして申し訳ありませんでしたが、これから始まる映画はとても温かいものとなっています」とアピール。

 大森は「AKIRAくんのさっきの写真の刺激が強過ぎて…。あの頃に会わなくて良かったと心底ホッとしている。大人になって会えて良かった」と笑わせた。

『この道』舞台あいさつの登壇者たち

 


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top