AKIRA「俺もいよいよラブストーリーか?」 テーマ曲が「白雪姫」と聞いて期待するも…

2018年1月26日 / 20:22

『キモチラボの解法』に出演したAKIRA

 「EXILE TRIBE」と「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」のコラボ企画「CINEMA FIGHTERS」の初日舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、エグゼクティブプロデューサーのEXILE HIRO、企画・プロデュースの別所哲也、出演者のAKIRA、Dream Amiが登壇した。

 本企画は、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、アーティスト集団「EXILE TRIBE」が所属する「LDH JAPAN」がタッグを組み、LDH楽曲の世界観を、河瀬直美氏をはじめとする6人の映像作家たちが具現化する、音楽と映像の新たなプロジェクト。

 Flowerの楽曲「白雪姫」を原案とした『キモチラボの解法』に出演したAKIRAは、「テーマとなる楽曲が『白雪姫』と聞いて『俺もいよいよラブストーリーか?』と期待していたら、まあ(そんなことは)ないですよね」と語り、苦笑いを浮かべた。

 劇中では、人の感情を操るエキスを扱う“天才”を演じたが「名前もなく、マイスターのみだったので、『誰やねん』という感じ。監督に『どこのマイスター?』と聞いても、『マイスターだから』と暗示をかけられ…」と振り返り、笑わせた。

 一方、『色のない洋服店』に主演したDream Amiは、舞台経験はあるものの映画には初出演。「演技は自分でも向いていないと思っていた。最初は『私には無理です』と弱気だったのですが、自分の楽曲をテーマに(映像を)作っていただけるということで、こんなにありがたいことはないと思い、大根ながらに頑張ろうと思いました」といきさつを明かした。

 別所が「全然そんなことはない。めっちゃすてきでしたよ」と驚いたように語ると、HIROも「Amiちゃんて『こんなにうまいんだ』と思った」とその演技を絶賛。「褒めていただいてどうしようという感じ」と恐縮したAmiだったが、周囲に「自信を持って」と励まされると、最後は「今日からは女優として生きていきたいと思います」と笑顔でリップサービスした。

(左から)EXILE HIRO、AKIRA、Dream Ami、別所哲也


芸能ニュースNEWS

岡田准一、ホラーは苦手「台本を読むのが怖い」 妻夫木聡「岡田くんは僕に対して壁がある」

映画2018年10月23日

 映画『来る』の製作報告会が23日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、黒木華、小松菜奈、妻夫木聡、柴田理恵、川村元気プロデューサーが出席した。  第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を『告白』『渇き。』の中島哲也監督が映画 … 続きを読む

ヴェノム姿の中村獅童を見た息子の反応は… 中川翔子「息子さんをあやす姿がすさまじかった」

映画2018年10月23日

 映画『ヴェノム』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの中村獅童(ヴェノム)、諏訪部順一(主人公のエディ・ブロック)、中川翔子(アン・ウェイング)、日本語吹き替え版の主題歌を手掛けたUVERworld … 続きを読む

田中麗奈「おけで水を浴びるシーンが楽しかった」 ともさかりえ、佐藤江梨子と共に“江戸の三人娘”に

ドラマ2018年10月22日

 NHK土曜時代ドラマ「ぬけまいる ~女三人伊勢参り~」の試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の田中麗奈、ともさかりえ、佐藤江梨子ほかが登場した。  本作は、仕事も家庭も捨てて伊勢参りへ繰り出した三十路過ぎの江戸の“三人娘”が、毎回旅 … 続きを読む

田中圭の「あ~ん」にガンバレルーヤが大興奮 よしこ「結婚式みたいですね」

トレンド2018年10月22日

 「アフラックの健康応援カフェ」オープニングイベントが22日、東京都内で行われ、俳優の田中圭とお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるとよしこが登場した。 続きを読む

菅田将暉「僕はテディベアみたいだったでしょ」 趣里、エキセントリックな役に共感 

映画2018年10月22日

 映画『生きてるだけで、愛。』の完成披露上映会が20日、東京都内で行われ、出演者の趣里、菅田将暉、仲里依紗、西田尚美、石橋静河、織田梨沙と関根光才監督が登壇した。  本作は、本谷有希子氏の同名小説を映画化。過眠症のせいで引きこもり状態の寧子 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top