千葉雄大、トランスジェンダー役に挑戦 実在のモデルの監修、「表現できた」

2019年1月11日 / 00:00

「尽くす女」でトランスジェンダー役に挑んだ千葉雄大

 NHK総合「ちょいドラ2019」試写会が10日、東京都内で行われ、出演者の千葉雄大と伊藤沙莉が出席した。

 2017年末に放送された「ちょいドラ」の第2弾。「○○な女」を共通テーマに“10分の短編ドラマ”3本を届ける。

 「尽くす女」で、体は男性だが女性の心を持ったトランスジェンダーの主人公・木山一己を演じた千葉。優香扮(ふん)する心理カウンセラーに「人に尽くし過ぎてしまう自分が嫌なんです」と相談する役どころで、「題材としては繊細に受け取られる方もいると思いますが、やっている方としては、学生時代でも、大人になってからも(自己肯定感に悩む人の)モヤモヤを晴らしてくれる、『今のままでもいいのかな』と前に進めるような作品になっていると思う」とアピールした。

 一己はレストランで働いている設定で調理シーンもあったが、「監修は、この物語のモデルになった(実在の)方が実際に現場に来てやってくれました」とエピソードも披露。指導は厳しかったそうで「何度かNGを出しちゃいました」と苦笑しつつ、「(相手と)お話できたからこそ僕が表現できたものもある。助かりました」と振り返った。

 伊藤は、SFコメディー「ダークマターな女」に主演。宇宙に存在すると言われている暗黒物質“ダークマター”を追い求めるうちに、“ダークマター”になってしまう女性宇宙飛行士を演じた。全身真っ黒のメークで撮影に挑み、「丸一日真っ黒でとても不自由だった。どうなるかと思った」と笑いながら、「好きなものがどんどん自分を侵食していく感じが皆さんに伝われば。終始シュールな感じなので、ニヤニヤしながら見てもらいたい」と呼び掛けた。

 3作目の「斬る女」は岡山天音がピザ屋で働く「僕」役で主演する。

 ドラマはNHK総合で1月12日、午後11時30分~11時59分、放送。

伊藤沙莉(左)と千葉雄大


芸能ニュースNEWS

霜降り明星、低姿勢貫く 次なる“冠”獲得期待も「反感買わないように」

トレンド2019年5月22日

 「よしもと学園祭2019」オススメタレントお披露目会が22日、東京都内で行われ、霜降り明星ほかが出席した。 続きを読む

堤真一「自分の映画を見て初めて泣いた」 『泣くな赤鬼』完成披露、結婚&妊娠発表の川栄李奈も登場

映画2019年5月22日

 映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼と兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤 … 続きを読む

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

page top