鈴木亮平、「並々ならぬ気合を持って臨んだ」 西郷どん「無血開城」の撮影

2018年9月27日 / 17:46

主人公・西郷吉之助(隆盛)役の鈴木亮平

 NHK大河ドラマ「西郷どん『第37回江戸無血開城』」の試写会が27日、東京都内で行われ、主人公・西郷吉之助(隆盛)役の鈴木亮平と、幾島役の南野陽子、制作統括の櫻井賢氏が出席した。

 「江戸無血開城」を描く今月30日放送の第37回では、“戦いの鬼”となり、江戸に軍を進める吉之助。江戸総攻撃が目前に迫る中、江戸の街を救うように天璋院(北川景子)と幾島(南野)、そして、勝海舟(遠藤憲一)に強く説得され、吉之助は大きな決断を迫られる。

 鈴木は「歴史のハイライトとなる大きなシーン。僕らも並々ならぬ気合を持って臨みました」とアピール。勝が持ちかけた「無血開城」に吉之助がどのように応じるのか、鈴木自身、注目していたという。「台本を開いた時に書いてあったのは“長い間”(というト書き)。そして『わかりました』というせりふ。その“長い間”をどう埋めるか。何の“長い間”なのか…? 監督と、遠藤憲一さんとかなり話し合って、今回のシーンのようになりました」と話した。

 同放送では、吉之助が3人の人物(天璋院、勝、慶喜)と一対一で向き合うシーンが描かれる。鈴木は「その3人を吉之助がどう“受けて”いくのかが見どころの1つ。これから吉之助は“攻める人間”でなく“受ける人間”になっていく。『鈴木亮平の受ける力を100パーセント発揮してほしい』と言われ、僕の中でもそれを意識してやりました」と振り返った。

 無血開城の後には、吉之助が多数の本に囲まれて過ごす“束の間の休息シーン”も。鈴木は、「二宮尊徳さんの本などもありました。僕の写真集、その横に北川景子ちゃんの20歳ぐらいの時の写真集も置かれていて現場が和みました」と裏話を披露。「本番ではさすがに取っていますが、リハではありましたね。南野陽子写真集もあって、素敵な幾島様がいらっしゃいました」と明かし、南野は「申し訳ありません」と苦笑していた。

 そんな南野は今回でクランクアップ。「とにかく皆さんが温かく迎え入れてくださった。幾島を演じた歴代の方たちは素晴らしい人たちで到底及ばないが、自分なりに楽しくやらせていただきました」と感謝の気持ちを述べていた。

幾島役の南野陽子


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top