吉田羊、誕生日の大久保佳代子を“キス”で祝福 野村周平、理想のキスは「女の子からしてくれたら」

2018年5月12日 / 15:45

(左から)吉田羊、大久保佳代子、野村周平

 映画『ラブ×ドック』公開記念舞台あいさつイベントが12日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、野村周平、玉木宏、大久保佳代子、広末涼子、鈴木おさむ監督ほかが登場した。

 本作は、恋愛クリニック「ラブドック」を舞台に、恋に仕事に悩みが尽きない人気パティシエ・飛鳥(吉田)の恋模様を描くラブコメディー。吉田の映画単独初主演作であり、放送作家の鈴木氏が初監督を務めた。

 吉田は、本作について「私はこの映画の中の『人生に無駄なことはない』っていう飛鳥さんのせりふが大好きです。つらい思いをしても、それも含めて自分の人生だと最後は自分を肯定できる、背中を押す映画になったらいいなと思っています」と話した。

 作品内にさまざまな“キス”が描かれていることにちなみ、「理想のキスのシチュエーションは?」と質問されると、吉田は「私は髪形を変えたときに、『かわいいじゃん』って触られながら『チュッ』てされるのがいいです」と語った。

 野村は「何かが始まりそうなキスがいいです。家なり、ベッドだったりで、何かが始まりそうっていうのがいいです。普通は男からする方が多いから、女の子からしてくれたら何でもいいなって思いますね、玉木さん?」と玉木に振ると、玉木も「うん、そうかな」と同意して、会場を盛り上げた。

 また、この日、47歳の誕生日を迎えた大久保に対し、サプライズで大久保の愛犬「パコ美」がかたどられたケーキが登場した。

 さらに、吉田が大久保の頬につけたホイップクリームにキスをして祝福をすると、大久保は「なんで羊さんなの~。男優陣いっぱいいるじゃん」とクレームしつつ、「ありがとうございます。昨夜12時を過ぎたときに、森三中の黒沢(かずこ)と手島優からしかメールがこなかったので、祝ってもらえてうれしいです」と喜び、笑いを誘った。

(前列左から)鈴木おさむ監督、玉木宏、吉田羊、野村周平、大久保佳代子、(後列左から)篠原篤、広末涼子、成田凌、唐田えりか


芸能ニュースNEWS

平愛梨、夫・長友佑都選手の“代理”で登場 息子も「サッカーを選んでくれたらいいな」

トレンド2019年1月24日

 「LIFULL 新会社設立発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の平愛梨が出席した。 続きを読む

橋本環奈、「二十歳、独りでちゃんと生活できる大人に」 10代でやり残したこと「ない」

イベント2019年1月24日

「洋服の青山 フレッシャーズ 新キャラクター就任&新CM発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の橋本環奈が出席した。  「洋服の青山」は、今春、新社会人や新入生となるフレッシャーズに向けた新たなイメージキャラクターとして橋本を起用。新CM … 続きを読む

渡部建、妻・佐々木希との外食明かす 長男連れて「乳児OKな店に行きました」

トレンド2019年1月24日

 レストラン検索・予約サイト「食べログ」主催の「The Tabelog Award 2019」が23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が司会を務めた。またスペシャルプレゼンターの吉高由里子、スペシャルサポーターの寺門ジモンらも出席した。 続きを読む

エミリー・ブラント、名作挑戦への思い 「自分なりのメリー・ポピンズ像を…」

映画2019年1月24日

 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ジャパンプレミアが23日、東京都内で行われ、主演のエミリー・ブラント、日本語吹き替え版声優を務めた平原綾香と谷原章介が登壇した。  1964年公開のディズニー映画『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた物 … 続きを読む

横浜流星、“泣くシーン”で苦労 「感受性があまり豊かじゃないので…」

映画2019年1月23日

 映画『キセキ-あの日のソビト-』『愛唄-約束のナクヒト-』イッキ見上映トークイベントが22日、東京都内で行われ、両方の作品に出演した横浜流星、野間口徹、奥野瑛太と、『愛唄』を手掛けた川村泰祐監督が登壇した。  25日公開の『愛唄-約束のナ … 続きを読む

page top