ユアン・マクレガー、堺雅人と意気投合 「堺さんの映画は僕が吹き替えを…」

2018年9月6日 / 10:30

くまのプーさんを抱えたユアン・マクレガー(左)と堺雅人

 映画『プーと大人になった僕』のジャパンプレミアが5日、東京都内で行われ、主演のユアン・マクレガー、日本語吹き替え版を担当した俳優の堺雅人が出席した。

 ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を実写化した本作。大人になった主人公のクリストファー・ロビンが親友のプーと再会し、忘れてしまっていた「大切なモノ」に気付いていく。

 初来日のマクレガーは、250人のファンを前に「やっと日本に来ることができてとてもうれしい。作っていてとても楽しい映画だったので、皆さんにも感じるままに楽しんでもらえたら」と笑顔でアピール。作品から「時間の過ごし方の大切さ」を教わったといい、「愛する者と過ごす時間は良いものにするべきだし、その時間は自ら作り出さなければならない」とコメント。撮影が終了した昨年11月以降、自身も休みを取っていたそうで、「非常に忙しい“何もしない時間”を過ごしながら今日に至りました」とほほ笑んだ。

 一方、ロビンの声を吹き替えた堺は、「できるだけユアンさんと一体化しようと思いながら声を入れていたので、こうしてお会いできてうれしいです」と感激の面持ち。「全くの初対面なのに、すごくいい人なんだろうな、優しくて一緒に遊んだら楽しい人なんだろうなと思います」と魅了されていた。ユアンも「堺さんの映画が英語圏で公開される時は、僕が吹き替えを担当します」と約束し、堺を喜ばせた。

 映画の内容にちなみ「子どもの頃の夢」について聞かれたマクレガーは、「僕は9歳の時から役者になりたかった。幸運なことにその一番大きな夢をかなえることができた」と回答。一方の堺は「幼稚園で『白雪姫』をやった時は、森の子鹿役だった。まさか自分が役者になるなんて。でも当時から“ごっこ遊び”が好きだったので、今とそう遠くない。不思議なものですね」と話していた。

 映画は9月14日から全国ロードショー。

ユアン・マクレガー(左)と堺雅人


芸能ニュースNEWS

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9 話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

Willfriends

page top