木村拓哉「役をとことん理解したかった」 二宮和也「アドリブは覚えていない」

2018年8月24日 / 16:50

二宮和也(左)と木村拓哉

 映画『検察側の罪人』の公開初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、二宮和也(嵐)、吉高由里子、松重豊、八嶋智人、原田眞人監督が登壇した。

 本作は、都内で発生した強盗殺人事件の捜査方針をめぐって対立する2人の検事の姿を描いた社会派ミステリー。木村と二宮は、検事の先輩、後輩として互いの正義のために対決する役どころを演じた。

 試写を見た人たちから「これまで見たことのなかった2人の演技に引きつけられた」という声が上がっている本作。そのことについて心境を問われた木村は「自分は特に“こうしたい”“ああしたい”というのはないですし、全て原田監督が導いてくれた結果がスクリーンに映し出されているだけ。監督に感謝です」とコメントした。

 二宮も「伝えたいことが明確だからこそ、賛否が分かれる可能性のある作品ですが、そういった声をたくさん頂けるのはうれしいです」と喜びを語った。

 先輩検事の最上を演じた木村は「一線を越えてしまう最上なりの正義を、自分が理解していないと、全てがうそになってしまうと感じていた。原田監督が(新たに)書き込んでくれたエピソードなど、原作にはない部分も含めて、最上というキャラクターをとことん理解したいと思いながらやっていました」と役作りを振り返った。

 一方、被疑者に対する取り調べのシーンで鬼気迫る演技を披露した二宮を、原田監督は「ものすごく良かった」と絶賛。「本番でこちらが予想していた2倍か3倍のテンションでキレてくれて、『これは、すげーな』と思った。2回目、3回目からは、余裕でいろいろとアドリブも出てきて。『そのへんで首つってくれる?』というのは、もともと台本にはないんです」と撮影時のエピソードも披露した。

 だが、二宮は「全然覚えてないんですよ…。台本に書いてないのに『首つってこい』と言うって、どっかで(役として)思っているんですよ」と分析した。

 すかさず吉高が「怖い!そういう人間なんじゃないの?」と突っ込みを入れると、他の登壇者が「役がね」と慌ててフォローし、笑いを誘った。

(左から)八嶋智人、吉高由里子、二宮和也、木村拓哉、松重豊、原田眞人監督


芸能ニュースNEWS

井上小百合、卒業発表直後の舞台に「ご縁を感じた」 フラダンスの稽古は「びっくりするぐらいしんどい」

舞台・ミュージカル2019年10月18日

 舞台「フラガール-dance for smile-」の公開舞台稽古が18日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の井上小百合(乃木坂46)、矢島舞美、富田望生、太田奈緒(AKB48)、福島雪菜(劇団4ドル50セント)ほかが囲み取材に応じた。 続きを読む

ウィル・スミス、日本のファンの歓迎に感謝 若き自分のクローン映像は「美しいショック」

映画2019年10月18日

 映画『ジェミニマン』ジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが17日、東京都内で行われ、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、史上最強の暗殺者ヘンリー(ウィル)と、23歳 … 続きを読む

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top