葵わかな、現実的すぎる恋愛観を明かす 「結婚を考えるなら追われる恋」

2018年8月15日 / 16:20

「結婚を考えるなら追われる恋」と話した葵わかな

 映画『青夏 きみに恋した30日』の女子会舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、本作に出演する葵わかなと古畑星夏、久間田琳加、秋田汐梨と、挿入歌を歌う井上苑子が登壇した。

 本作は、葵と佐野勇斗のW主演で送る、夏限定の恋を描いたピュアラブストーリー。夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒と、そこで出会った地元の男子高生・吟蔵との、ピュアな恋心がつづられる。

 女子会と銘打ったこの日の舞台あいさつには、葵をはじめとした女性キャストのみが大集合し、ガールズトークを繰り広げた。劇中に登場する男性キャラクターの中で、理想に近い男子は誰かと聞かれると、秋田は「無言でも安心して一緒にいられる人が理想なので、ナミオとさつきみたいなの(関係性)がいい」と、水石亜飛夢が演じる皆見ナミオを挙げた。一方、久間田と古畑は、岐洲匠が演じた菅野祐真を推し、「実はピュアで、アプローチをしてくれる」のがいいと絶賛。そんな中、葵は主人公の、佐野演じる泉吟蔵の名前が出ないことに触れ、「(劇中で理緒が)好きアピールをしても何も手応えがなかったし、すごい振り回されそう。でも、もうちょっと大人になって、色々と学んだら、いい男になると思う」と語り、会場を盛り上げた。

 さらに、観客からの恋愛相談に登壇者たちが答えるコーナーも。「追う恋と追われる恋、どちらがいい?」という質問に葵は「結婚を考えるなら、追う恋に身を投じてないで、追われるようにした方がいいと思う。だけど、これから大人になる年齢の人なら、追っても将来に響かないからそれもいい」とリアルすぎる“女性の本音”を明かし、来場した女性たちを感心させていた。

映画『青夏 君に恋した30日』女子会舞台あいさつに登壇した出演者たち


芸能ニュースNEWS

「第69回 NHK紅白歌合戦」、出場歌手発表 DA PUMPは16年ぶり6回目の出場

ニュース2018年11月14日

 年末恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が14日、都内・渋谷の同局で発表された。出場歌手は、紅白合わせて42組と、特別企画1組の合計43組。  初出場は、紅組がシンガー・ソングライターのあいみょん、DAOKOの2組、白組が今年ジャ … 続きを読む

岡田将生、「反抗期は半年で終了」 素直になれない思春期振り返る

トレンド2018年11月14日

 鉄拳のパラパラ漫画が原作の映画『家族のはなし』舞台あいさつ付き親子特別試写会が13日、東京都内で行われ、親子役を演じた岡田将生と時任三郎が登場した。 続きを読む

崎山つばさ、原動力は「おいしいもの」 『いつまでも忘れないよ』先行イベント開催

映画2018年11月14日

 映画『いつまでも忘れないよ』スペシャル先行上映イベントが11日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、橋本祥平、北園涼、小南光司、横田龍儀、後藤大が登壇した。  本作は、2018年夏にテレビ神奈川で放送された連続テレビドラマ「ディキータマ … 続きを読む

北川景子、田中圭とのキスシーン回顧 「私は、全然緊張しなかった…」

映画2018年11月14日

 映画『スマホを落としただけなのに』の大ヒット舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の北川景子と田中圭が登壇した。  本作は、彼氏(田中)がスマホを落としたことで個人情報が流出し、命まで狙われることになる派遣社員・麻美(北川)の姿を … 続きを読む

岡田健史ファン増殖中の「中学聖日記」 今夜、「末永って誰だっけ?」の真相が明らかに

ドラマ2018年11月13日

 ドラマ「中学聖日記」(TBS系午後10時放送)で、俳優初挑戦で黒岩晶役を演じている岡田健史。ネット上では「こんな息子がほしかった」など、“お母さんたち”のハートもわしづかみにしているようだ。そんな中、今夜放送の第6話では晶が高校生となって … 続きを読む

page top