のん、原作者から「今までにない大人の声」 『この世界の片隅に』、12月公開追加シーンもアピール

2018年8月15日 / 23:31

(左から)のん、片渕須直監督

 映画『この世界の片隅に』再上映イベントが15日、東京都内で行われ、声優を務めたのんと片渕須直監督が出席した。

 こうの史代のコミックを実写映画化した本作。戦時中の広島県呉市を舞台に、嫁いできた18歳のすずがたくましく生きる姿を描く。

 公開初日から642日間、1日も途切れることなく上映が続いており、のんは「作品に参加して、こんなに長く作品と付き合っているのが初めてなので、とても貴重な体験です。こんなにみなさんに愛されている作品は、世界中どこを見てもこの作品だけなんじゃないかと自分でも思ってしまうくらい、うれしいです」と観客へ感謝の気持ちを伝えた。

 12月には、本作に新たに30分の追加シーンを加えた『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開も控えている。のんは、特報のナレーションで久々にすずの声を吹き込んだことについて、「期間が開いていたのでまたできるか不安な気持ちもありましたけど、監督と録音スタジオで会って、ブースに入って何度かやっているうちに手応えを感じました」と報告した。

 片渕監督が、原作・こうの氏の「今までにない大人の声のすずさん、すごく良かったです」という声を伝えると、のんは「うれしい。そう言っていただけるとありがたいです。誉め言葉ですもんね?」と感激していた。

 追加シーンのアフレコはこれから行われる予定。のんは「これから付け足していくシーンは、こうの先生がおっしゃるようにちょっと大人っぽいすずさんだったりするので、その解釈をもっと掘り下げて、監督と密にやっていけたらと思います」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

トム・クルーズ、横浜港でファン400人と交流 「来年の夏も、その翌年も戻ってきます」

映画2022年5月25日

 映画『トップガン マーヴェリック』ジャパン・プレミア・レッドカーペット・セレモニーが24日、神奈川県横浜市で行われ、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーベ … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」共に朝を迎えた“杏花”上野樹里と“晴太”田中圭を“颯”磯村勇斗が目撃 「ひたすら颯がかわいそうで切な過ぎる」

ドラマ2022年5月25日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の6話が、24日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさせ、人生 … 続きを読む

「元彼の遺言状」“篠田”大泉洋の身元告白に「まさかの展開」 「“麗子”綾瀬はるかが篠田を弁護する展開なら熱い」

ドラマ2022年5月24日

 綾瀬はるかが主演するドラマ「元彼の遺言状」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、敏腕弁護士・剣持麗子(綾瀬)が、元彼の森川栄治(生田斗真)が遺した“奇妙な遺言”を知ったことから事件に巻き込まれていく様子を描く。(※以 … 続きを読む

「恋マジ」“柊磨”松村北斗の「今すぐ来てほしい」にキュン 「あんなに優しい声で言われたら全力で走っていく」

ドラマ2022年5月24日

 広瀬アリスと松村北斗が出演するドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、23日に放送された。  本作は、“恋に本気になれない”6人の男女が織りなす群像ラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)  食器 … 続きを読む

檀れい、水谷豊監督の撮影現場を語る “朝の儀式”に「大きなエネルギーを頂いた」

映画2022年5月24日

 映画『太陽とボレロ』東京プレミアが23日、東京都内で行われ、出演者の檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリアと水谷豊監督が登壇した。  水谷監督のオリジナル映画3作目となる本作は、アマチュア交響楽団を舞台に、音楽を愛する個性豊かな楽団員たちの … 続きを読む

amazon

page top