のん、原作者から「今までにない大人の声」 『この世界の片隅に』、12月公開追加シーンもアピール

2018年8月15日 / 23:31

(左から)のん、片渕須直監督

 映画『この世界の片隅に』再上映イベントが15日、東京都内で行われ、声優を務めたのんと片渕須直監督が出席した。

 こうの史代のコミックを実写映画化した本作。戦時中の広島県呉市を舞台に、嫁いできた18歳のすずがたくましく生きる姿を描く。

 公開初日から642日間、1日も途切れることなく上映が続いており、のんは「作品に参加して、こんなに長く作品と付き合っているのが初めてなので、とても貴重な体験です。こんなにみなさんに愛されている作品は、世界中どこを見てもこの作品だけなんじゃないかと自分でも思ってしまうくらい、うれしいです」と観客へ感謝の気持ちを伝えた。

 12月には、本作に新たに30分の追加シーンを加えた『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開も控えている。のんは、特報のナレーションで久々にすずの声を吹き込んだことについて、「期間が開いていたのでまたできるか不安な気持ちもありましたけど、監督と録音スタジオで会って、ブースに入って何度かやっているうちに手応えを感じました」と報告した。

 片渕監督が、原作・こうの氏の「今までにない大人の声のすずさん、すごく良かったです」という声を伝えると、のんは「うれしい。そう言っていただけるとありがたいです。誉め言葉ですもんね?」と感激していた。

 追加シーンのアフレコはこれから行われる予定。のんは「これから付け足していくシーンは、こうの先生がおっしゃるようにちょっと大人っぽいすずさんだったりするので、その解釈をもっと掘り下げて、監督と密にやっていけたらと思います」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

吉田沙保里、引退会見後初のイベント 「いろいろな出会いがあればいいな」

トレンド2019年1月18日

 日本マクドナルド「ダブチvsてりやきNo.1対決キャンペーン 吉田沙保里1日CEO就任イベント」が18日、東京都内で行われ、先日現役引退を表明した元女子レスリング選手の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

大泉洋、観客にPR術を指南 「大泉洋のファンじゃない感じで…」

映画2019年1月18日

 映画『そらのレストラン』プレミアイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、本上まなみ、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーいと深川栄洋監督が登壇した。  本作は、『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く大泉洋主演の北海道映画シリ … 続きを読む

山田孝之、「そのうそは一生つき続けて…」  女子高生からの質問に即答

映画2019年1月18日

 映画『デイアンドナイト』の女子中高生試写会イベントが17日、東京都内で行われ、プロデューサーを務めた俳優の山田孝之が登場した。  山田は出演は一切せずに、全面プロデュースに挑戦した。阿部進之介が長編映画初主演を務めた本作は、「人間の善と悪 … 続きを読む

page top