竹内涼真、“俺流”ポジティブ論披露 「気持ちで体質さえ変えていく」

2018年7月6日 / 10:49

ラジオの公開収録に臨んだ竹内涼真(左)と浜辺美波

 映画『センセイ君主』公式WEBラジオ公開収録イベントが5日、東京都内で行われ、同映画で高校教師を演じる竹内涼真と、ヒロインの浜辺美波が出席した。収録イベントでは、同映画の公式ホームページで聞くことができるラジオ配信の第一弾として、竹内がラジオパーソナリティーに初挑戦。浜辺と共に、公式ツイッターで募集したさまざまな悩みに向き合った。

 まず「失敗すると落ち込む。ポジティブになれる秘訣は?」というお悩みには、「日本一ポジティブな自信がある」と自負する竹内が回答。「高校三年間、自分のやっているスポーツに対して、ミスを恐れてばかりの自分が本当に嫌だった。でも、失敗したときに悩むのではなく『次はどうしようか』と気持ちを早く切り替えるくせをつけるようにした。そうすると立ち直りやすい体質になる。気持ちで体質さえ変えていくのが俺のやり方」と持論を展開。具体例として「電車に乗れるか、乗れないか…でなくて、『私は絶対にその電車に乗ります!』と決めて行く。それだけで(結果は)違う」と挙げ、笑わせた。

 一方の浜辺は、うまく会話が続かなった時に「もうちょっと頭を絞ればよかった」と後悔することがあると告白。「寝る前に自分の良いところを7個声に出して言います。すると本当によく眠れます。根拠の無いものでいいのでとにかく挙げる」と自身の立ち直り術を明かした。

 「将来の夢を学校の先生や親に言い出せない」という高2女子のお悩みには、竹内が「『自分にはこれしかない』と強く説得する気持ちがあれば、両親も納得してくれると思う」とエール。浜辺も「私の場合はお母さんから説得していきました。順序を踏むと意外とうまくいきます」と自身の体験を交え、アドバイスを送った。

 終了後、竹内は「あと2時間ぐらいはいけそう。もっとしゃべりたい。ラジオの仕事ください」とアピールするなど、上機嫌だった。

 映画は8月1日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

向井地美音、先輩・高橋みなみの著書を推薦 杉良太郎、ATSUSHIと更生支援企画に参加

イベント2020年10月23日

 杉良太郎、EXILE ATSUSHI、AKB48の向井地美音が23日、東京都内の法務省で行われた、「読書の日2020」企画にかかるイベントに出席し、上川陽子法務大臣を表敬訪問した。  コロナ禍において、特別矯正監と矯正支援官による矯正施設 … 続きを読む

川栄李奈&池田エライザ「5G体験を楽しんで」 新iPhoneの発売をオンラインで祝う

イベント2020年10月23日

 KDDI「iPhone12 Pro/iPhone12発売イベント」が23日、オンラインで開催され、同社のCMで織姫役を演じる川栄李奈、親指姫役を演じる池田エライザが出席した。  この日の午前8時、au5Gに対応した初めての「iPhone1 … 続きを読む

小栗旬「星野源ボイスは“罪な声”」 「気持ちを穏やかにさせる声の持ち主」

映画2020年10月23日

 映画『罪の声』公開直前イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、星野源と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、未解決のまま時効となった昭和の大事件をモチーフにした塩田武士氏の同名ミステリー小説を映画化。事件の真相を追う新聞記者・阿 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子演じる華が出産 「円城寺さんのダンスが意味不明で元気出た」

ドラマ2020年10月23日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第2話が、22日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の許されない恋愛を描くラブコメディー。  今回 … 続きを読む

「七人の秘書」木村文乃、菜々緒、大島優子らが悪を倒す 「現代版必殺仕事人」の声も

ドラマ2020年10月23日

 木村文乃が主演するドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)の初回が、22日に放送された。  本作は、東都銀行常務秘書の望月千代(木村)、照井七菜(広瀬アリス)、長谷不二子(菜々緒)、朴四朗(シム・ウンギョン)、風間三和(大島優子)と情報屋の鰐 … 続きを読む

page top