京本大我、初主演舞台は父・政樹も楽しみに 「プレッシャーでかい。後ろの方で見て」

2018年7月5日 / 23:14

(左から)平野潤也、高田翔、京本大我、中山祐一朗、細見大輔

 Punk Fantasy「BOSS CAT」の囲みあいさつ・公開ゲネプロが5日、東京都内で行われ、出演者の京本大我(SixTONES/ジャニーズJr.)、中山祐一朗、高田翔(ジャニーズJr.)ほかが出席した。

 本作は、童話『長靴をはいた猫』が原作の、「1匹の猫」と「冴えない男」のサクセスストーリー。舞台初主演となる京本は、ピンク色のスーツ姿に目元にラインストーンのメークを施して登場。「猫がはい上がっていく物語で、楽しくて明るいコメディタッチな作品。初主演作でプレッシャーも感じているので、苦しみながら楽しんで、千秋楽まで突っ走っていきたいです」と意気込みを語った。

 また、京本は自身の役どころについて、「ずる賢さもありながら、かわいい一面もある自由気ままな猫の役。次男を演じる祐一朗さんをうまく利用しながら、のし上がっていきます」とコメント。衣装やメークについては、「ぶっ飛んでるパンクな感じ。ここ(目の下)にラインストーンを付けていただいて、キランとした猫っぽさを出しています」と紹介した。「お父さん(京本政樹)からアドバイスは?」と聞かれると、「主演を楽しみにしてくれています。早く見てもらいたいですね。ただ、父親の存在感が客席にいるのはプレッシャーがでかいので、控えめに後ろの方で見てもらえれば」と語り、会場を沸かせた。

 姫・うさぎ・使用人の3役を演じる高田は、自身のキャラクターについて「3役ですし、女性の役をやるのは初めて。めっちゃかわいいですよ。姫をやるって決まった瞬間に、すね毛をそりました。夜寝る前に(脚を)美白クリームでケアして、女子力を上げています」と自信たっぷり。高田の女装姿について京本も、「僕のタイプじゃないけど、国によっては美人枠です。目もパッチリしているから、ツケマも映えるんですよね。かわいいです」と語り、笑いを誘った。

 舞台は、6日~8日 東京・よみうり大手町ホール、19日~22日 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演。


芸能ニュースNEWS

「リモラブ」波瑠と松下洸平の“リアルな恋”が始動 濃厚接触覚悟のバックハグシーンが公開

ドラマ2020年12月2日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)第7話の場面写真が、2日に公開された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った檸檬(れもん)こと青林風一(松下洸 … 続きを読む

「姉ちゃんの恋人」有村架純と林遣都の観覧車シーンに反響 「林遣都の泣き顔がたまらない」

ドラマ2020年12月2日

 有村架純が主演するドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、ホームセンターで働きながら3人の弟を養う“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子(有村)が、職場で出会った吉岡真人(林遣都)に恋をする様子を描 … 続きを読む

「恋あた」“まこっちゃん” 仲野太賀に祝福の声 「キキはまこっちゃんと一緒が絶対に幸せ」

ドラマ2020年12月2日

 森七菜と中村倫也が出演するドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)の第7話が、1日に放送された。  浅羽(中村)から、「君の気持ちには応えられない」と告白を断られた樹木(森)は、とっさに「あれは冗談です」とごまかし、浅羽のことは諦めよう … 続きを読む

「Endless SHOCK」舞台と映画を同時上演! 堂本光一「傷ついた心が潤ってくれれば」

舞台・ミュージカル2020年12月2日

 「Endless SHOCK -Eternal-」制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の堂本光一、上田竜也、越岡裕貴、松崎祐介ほかが登壇した。  本作は、今年2月に新型コロナウイルスの影響を受けて中止となった、帝国劇場での「Endle … 続きを読む

フワちゃん、「流行語」受賞に「まじサイコー!」 「いろんな大御所の人と友達になった」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は「3密」に決定した。  「トップ10」には、「愛の不時着」「あつ森(あつまれ どうぶつの森)」「アベノマスク」などの他、人気ユーチューバー … 続きを読む

page top