沢尻エリカ、安室奈美恵の楽曲に挑戦 ダンス&歌唱シーン「本当に大変でした」

2018年6月6日 / 12:52

吉沢亮(左)と沢尻エリカ

 映画『猫は抱くもの』の完成披露試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の沢尻エリカ、吉沢亮、コムアイ(水曜日のカンパネラ)と犬童一心監督が登壇した。

 本作は、アイドルの夢を諦めたアラサー女性・沙織(沢尻)と、自分は人間だと思い込んだ猫・良男の物語。吉沢は擬人化された良男を演じた。

 かつて売れないアイドルグループ「サニーズ」に所属していた沙織を演じた沢尻は、劇中でダンス&歌唱シーンにも挑戦。安室奈美恵の楽曲も披露しており「普段やっていないことなので本当に大変でしたが、新鮮ですごく面白かった。頑張りました」と照れ笑いを浮かべた。アイドルお決まりの「自己紹介」は、「たまたま楽屋の待ち時間に、みんなで考えようよと盛り上がって、ノリで作ったものを監督に見せたらそのまま採用されたんです」とエピソードも披露。犬童監督も「あまりにも完成度が高かったので、そのまま使いました」と振り返った。

 「自分が猫だったらどんなことをしたいか?」という質問に、犬童監督が「沢尻さんに抱っこされたい」と願望を明かせば、吉沢も「女性と密着するようなこととかも、猫だったら許されますね。あと、花瓶などをパリーンと割ってみたいです」とおちゃめに語った。沢尻は「今回の『良男』を演じたロシアンブルーはすごく運動神経がいい。ロシアンブルーになって大自然の中を駆け回ってみたいです」と声を弾ませた。

 その「良男」役の猫がサプライズ登場。撮影後、沢尻が譲り受けたといい「今では犬と猫と楽しく過ごしております。名前は『良男』から『グリグリ』になりました。グリちゃんです」と笑顔で紹介。マイクを向けられた「グリちゃん」が「にゃー」とタイミングよく鳴くと、「できる子~!」と親ばかぶりを発揮していた。

 映画は6月23日から全国ロードショー。

(左から)コムアイ、吉沢亮、沢尻エリカ、犬童一心監督


芸能ニュースNEWS

上白石萌歌、伝説のスイマー役で「7キロ増量」 大河ドラマ「いだてん」新キャスト発表

ドラマ2019年4月24日

 NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新たな出演者発表&スタジオ取材会が24日、東京都内で行われた。新キャストとして、斎藤工、林遣都、三浦貴大、大東駿介、皆川猿時、上白石萌歌、トータス松本が、第2部の主人公・田畑 … 続きを読む

ももクロ高城「8年後は子どもができているかも…」 「ジョイポリス」と8年ぶりのコラボに感激

トレンド2019年4月24日

 「ももいろ遊宴地 ももクロ IN JOYPOLIS」記者発表会が24日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにが登場した。 続きを読む

稲森いずみ「新川優愛ちゃんに萌えました」 BS時代劇ドラマ「大富豪同心」で共演

ドラマ2019年4月24日

 NHK BS時代劇ドラマ「大富豪同心」の試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の中村隼人、新川優愛、稲森いずみが登場した。  本作は、江戸の同心(警察の巡査)として就職した八巻卯之吉が、江戸で起こる数々の事件を“はんなり”と他力本願で解 … 続きを読む

香取慎吾、かつてない“ろくでなし”の役 「すごく好きなことをやっとできた」

映画2019年4月23日

 映画『凪待ち』の完成報告会見が23日、東京都内で行われ、出演者の香取慎吾、恒松祐里、吉澤健、リリー・フランキー、白石和彌監督、赤城聡プロデューサーが出席した。  「喪失と再生」をテーマにした本作は、ギャンブルを縦糸に、震災を横糸に編まれた … 続きを読む

竜星涼「都立水商!」で念願の教師役も 「なかなか普通の学校には就職させてもらえない」

ドラマ2019年4月23日

 MBS/TBSドラマイズム枠で5月初旬にスタートする「都立水商!~令和~」の制作発表会が22日、東京都内で行われ、出演者の竜星涼、松井玲奈、恒松祐里、瀬戸利樹、伊藤萌々香、飯窪春菜、小野寺晃良ほかが登壇した。  本作は、水商売を教える都立 … 続きを読む

page top