又吉直樹「むっちゃいいにおい…」 舞台「火花」で観月ありさと抱擁

2018年3月30日 / 17:43

舞台上で抱き合う又吉直樹(左)と観月ありさ

 舞台「火花~Ghost of the Novelist~」の公開舞台稽古が30日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、又吉直樹(ピース)、植田圭輔、石田明(NON STYLE)らが登壇した。

 「第153回芥川賞」を受賞した又吉の初純文学作品『火花』が、2016年のドラマ化、17年の映画化に続き、舞台化が実現。注目の若手俳優・植田が原作の主人公でもある、お笑いコンビ・スパークスの徳永を、石田が徳永に慕われる先輩芸人の神谷を演じる。

 また、本作は、又吉が「本人役」で登場するほか、観月も「女優・観月ありさ」として出演することが話題になっている。

 冒頭、ステージに立ち、語り始めた『火花』の原作者又吉。そこに観月が現れ、又吉を抱き締める。戸惑いながらも「むっちゃいいにおい」とうっとりする又吉。

 「女優さんって、好きでもない男をそんなふうに見詰められるもんなんですかね?」といぶかる又吉に、観月は「結婚してください」と訴える。又吉は「観月さん、結婚されてますよね?」と冷静に突っ込み、会場の笑いを誘う。

 やがて「又吉を愛している」という観月は「その愛と引き換えに『火花』を私に下さい」と言い出す。そして又吉から小説をもらおうと説得する中で「私の全てをあなたにあげる」「何でもしてあげる」と言い放つ。考え込んでしまった又吉は、「やらしいことでもいいのよ!」というおちゃめな観月の誘惑に「やらしいことは駄目です!」と必死に抗う。

 コミカルなやり取りで観客の関心を引き寄せつつ、物語は一気に加速。徳永と神谷が織りなす原作物語に、いつの間にか観月と又吉も入り込んでいく。

 舞台は30日~4月15日、都内・紀伊國屋ホールで上演。


芸能ニュースNEWS

「あの子の子ども」女子高生“福”桜田ひより、妊娠が判明し不安があふれ… 「中高生に見てもらいたい」「学校の授業で流すのもいい」

ドラマ2024年7月17日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

「さち僕」浮気された“早智”中山ひなのの言動に賛否の声 「ちょっと怖い…」「抱え込んで爆発しそうで怖い」

ドラマ2024年7月17日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第6話が、16日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

Willfriends

page top