知念侑李、原作者のサプライズメッセージに涙 「人前では泣かないと決めているタイプの人間なので…」

2018年3月19日 / 20:07

涙を拭う知念侑李

 映画『坂道のアポロン』の公開御礼イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の知念侑李、中川大志、小松菜奈、三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、小玉ユキ氏のコミックを原作にした青春ドラマ。転校してきた孤独な青年の西見薫(知念)が、レコード屋の娘・迎律子(小松)や不良の川渕千太郎(中川)と出会ったことで運命を変える体験をするさまを描く。

 公開後、それぞれの耳に反響が届いているそうで、知念は「山田涼介が見にいってくれてびっくりしました。電話がきたと思ったら10分ぐらいずっと映画の感想を言ってくれて、こんなに電話をしたのは久しぶりでした。翌日現場で会うのに、これだけ涼介の心に届いたのはうれしかったです」と語り、笑顔を浮かべた。

 自身の出演作を初めて劇場で見たという中川は「先日、知念くんとここ六本木で見ました。文化祭のセッションのシーンで席が揺れていて、その列のお客さんの誰かがノッてくださっていたのかなと。実際のお客さんと見るのは初めてだったので、それを感じられて幸せでした」とうれしそうに報告した。

 母親が見にいったという小松も「すごく良かったと言ってくれました。あまりそういうのは聞かないけど、珍しくお母さんが泣いたと言ってくれて」と喜びを報告した。

 舞台あいさつの後半では、原作者の小玉氏からの手紙が読み上げられるサプライズも。一人一人へ感謝や絶賛の言葉を丁寧につづった内容に、聞いていた知念と小松の目には涙が浮かんだ。

 感想を求めらた知念は「恥ずかしい」と客席に背を向けて涙を拭い、「ちゃんと『僕で良かった』と言ってくれて、本当に良かったと、ほっとしました。人前では泣かないと決めているタイプの人間なので…」と照れくさそうな表情を浮かべた。

(左から)三木孝浩監督、中川大志、知念侑李、小松菜奈


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top