知念侑李、原作者のサプライズメッセージに涙 「人前では泣かないと決めているタイプの人間なので…」

2018年3月19日 / 20:07

涙を拭う知念侑李

 映画『坂道のアポロン』の公開御礼イベントが19日、東京都内で行われ、出演者の知念侑李、中川大志、小松菜奈、三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、小玉ユキ氏のコミックを原作にした青春ドラマ。転校してきた孤独な青年の西見薫(知念)が、レコード屋の娘・迎律子(小松)や不良の川渕千太郎(中川)と出会ったことで運命を変える体験をするさまを描く。

 公開後、それぞれの耳に反響が届いているそうで、知念は「山田涼介が見にいってくれてびっくりしました。電話がきたと思ったら10分ぐらいずっと映画の感想を言ってくれて、こんなに電話をしたのは久しぶりでした。翌日現場で会うのに、これだけ涼介の心に届いたのはうれしかったです」と語り、笑顔を浮かべた。

 自身の出演作を初めて劇場で見たという中川は「先日、知念くんとここ六本木で見ました。文化祭のセッションのシーンで席が揺れていて、その列のお客さんの誰かがノッてくださっていたのかなと。実際のお客さんと見るのは初めてだったので、それを感じられて幸せでした」とうれしそうに報告した。

 母親が見にいったという小松も「すごく良かったと言ってくれました。あまりそういうのは聞かないけど、珍しくお母さんが泣いたと言ってくれて」と喜びを報告した。

 舞台あいさつの後半では、原作者の小玉氏からの手紙が読み上げられるサプライズも。一人一人へ感謝や絶賛の言葉を丁寧につづった内容に、聞いていた知念と小松の目には涙が浮かんだ。

 感想を求めらた知念は「恥ずかしい」と客席に背を向けて涙を拭い、「ちゃんと『僕で良かった』と言ってくれて、本当に良かったと、ほっとしました。人前では泣かないと決めているタイプの人間なので…」と照れくさそうな表情を浮かべた。

(左から)三木孝浩監督、中川大志、知念侑李、小松菜奈


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top