小松菜奈、知念侑李&中川大志に焼きもち? 「キスするぐらい近くて複雑だった」

2018年3月8日 / 10:14

映画『坂道のアポロン』で主演を務めた知念侑李

 映画『坂道のアポロン』公開直前イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の知念侑李、中川大志、小松菜奈、ディーン・フジオカ、三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、小玉ユキ氏の同名人気コミックを実写化。孤独な青年・薫(知念)は転校先の高校で、誰もが恐れる“不良”千太郎(中川)、心優しいクラスメートの律子(小松)と出会い、音楽を通じて、友情、恋を深めていく。

 観客には事前に、「恋」「友情」「音楽」の3枚のパネルを配布。「どのポイントに一番感動したか?」という質問には、「友情」と「音楽」が一番多く掲げられた。この結果に、ラブシーンを演じた知念は「恋が意外と(無い)…」と寂しげにポツリ。すかさずパネルを「恋」に換えた観客もいた。

 三角関係も描かれる本作だが、薫と千太郎の関係にも運命的なものが意図されていたそうで、三木監督は「普通、男女のラブストーリーでやる演出を、2人のシーンでやったりしました」と告白。2人がオルガンを弾くシーンの話題になると、ヒロインの小松が「2人が美しくて、キスするぐらい(顔が)近かった。何だろう。複雑だった…」とやきもち交じりの思いを吐露。これに中川が「(距離的に)キスしそうでしたねえ」と笑うと、知念も「確かに」とはにかんだ。

 スペシャルゲストとしてジャズシンガーの綾戸智恵は、2人のセッションシーンに感動したといい、「ほんまにすごかった。俺、幸せ!という感じやった」と絶賛。一方で、トランペット担当のディーンが「僕も吹いてました」とこぼすと、綾戸は「あんたは顔が先に出てしまう。私が鼻の下を伸ばしてしまいまして」と容姿がタイプであることを明かして、笑わせた。

 映画は3月10日からロードショー。

(左から)小松菜奈、知念侑李、中川大志、ディーン・フジオカ


芸能ニュースNEWS

岡田健史ファン増殖中の「中学聖日記」 今夜、「末永って誰だっけ?」の真相が明らかに

ドラマ2018年11月13日

 ドラマ「中学聖日記」(TBS系午後10時放送)で、俳優初挑戦で黒岩晶役を演じている岡田健史。ネット上では「こんな息子がほしかった」など、“お母さんたち”のハートもわしづかみにしているようだ。そんな中、今夜放送の第6話では晶が高校生となって … 続きを読む

内山理名「すごくぜいたく。心が喜びます」 自分への“ご褒美”は旬の食材を使った料理

トレンド2018年11月13日

 ヘルスケアアプリ内のウォークイベント「FiNC ごほうびウォーカー実りの秋編」記者発表会が13日、東京都内で行われ、女優の内山理名が登場した。 続きを読む

篠田麻里子「とても光栄でした」 両津勘吉とゴールボールをPR

テレビ2018年11月13日

 パラスポーツの魅力をオリジナルアニメで伝えるNHKのプロジェクト「アニ×パラ ~あなたのヒーローは誰ですか~ 第4弾 こちら葛飾区亀有公園前派出所 × ゴールボール」の試写会が13日、東京都内で行われ、声優を務めた篠田麻里子、ゴールボール … 続きを読む

大泉洋「マイクじゃなくてバナナかよ!」 “絶口調”でボヤキを連発

映画2018年11月13日

 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、高畑充希、三浦春馬、渡辺真起子、竜雷太、綾戸智恵、佐藤浩市、原田美枝子、前田哲監督が舞台あいさつに登壇した。  大泉はステージに上がる … 続きを読む

東野幸治「小池栄子はおやじ転がしのところがある」 小池は、松本人志からのアドバイスを披露

トレンド2018年11月12日

 フジテレビの新番組「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」のMCを務める東野幸治と小池栄子が12日、東京都内で囲み取材に応じた。 続きを読む

page top