錦戸亮、サプライズの贈り物にドキドキ “米80キロ”に「爆発とかせえへん?」

2018年2月13日 / 15:55

市役所職員を演じた錦戸亮

 映画『羊の木』の大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の錦戸亮、木村文乃と吉田大八監督が登壇した。

 本作は、原作・山上たつひこ氏、作画・いがらしみきお氏の同名コミックを実写映画化。さびれた港町・魚深にやってきた元殺人犯の6人の男女と、彼らの受け入れを命じられた市役所職員(錦戸)の姿を描くヒューマンサスペンス。

 この日は、錦戸も客席で映画を鑑賞した。上映後、錦戸が客席から立ち上がると、ファンからは黄色い悲鳴が巻き起こった。錦戸は「多分、誰も気付いていなかったです。皆さん映画に集中されていたので…」とサプライズの成功を喜んだ。

 改めて鑑賞したことで「新たに気付いたことがいっぱいあった」という錦戸は、吉田監督に「とりあえず近々、飲みに行きましょう!」と笑顔で呼び掛けた。

 また、観客のみならず、錦戸と木村に対するサプライズもあった。ロケ地の富山県から届いた2キロの米40袋、計80キロの米がお披露されると、錦戸は「え~!! サプライズやろ。爆発とかせえへんかな…」と半信半疑の様子。

 それでも、正真正銘の“贈り物”と知ると「明太子とかと一緒に食べたいと思います」と顔をほころばせた。木村も「つい数日前に母がすごくおいしいスジコを送ってくれたので、一緒に食べたいと思います」と声を弾ませた。

 最後に錦戸は、ファンに向けて「私事ですが、前回に映画に出たのが4年前。今、日本中が平昌オリンピックで盛り上がってますが、出られている方も、そこまでずっと培ってきた練習や経験がものをいうと思う。僕も次は4年後じゃなくて…。2年後にもオリンピックはありますし、僕は冬季限定な理由はないですから、それまでしっかり鍛錬してもっともっと精進して、皆さんにすてきな映画を届けられるように頑張ります」と約束した。

(左から)木村文乃、錦戸亮、吉田大八監督


芸能ニュースNEWS

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top