高橋一生、宣伝スタッフの名前を連呼 長澤まさみ、長風呂で汗を拭かずに我慢

2018年1月20日 / 14:53

「〇〇を愛する男/女」を発表した高橋一生(左)と長澤まさみ

 映画『嘘を愛する女』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、 出演者の長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、吉田鋼太郎、中江和仁監督登壇した。

 本作は、5年間一緒に暮らしていた恋人の全てが偽りだったことが分かったキャリアウーマンが、真実を探し求めるミステリータッチのラブストーリー。

 長澤と高橋は『世界の中心で、愛をさけぶ』以来14年ぶりの共演。高橋が「長澤さんが相手役を務めてくださったのは光栄だと思っております」と語ると、長澤は「引っ張ってくれる人で、撮影をしているときも、宣伝活動をしているときも、頼りになる兄貴でした」と返した。

 この日は、映画にちなんで、それぞれが自身について「〇〇を愛する男/女」を発表するコーナーが開催された。

 高橋は本作のプロモーション活動を通して男性の宣伝スタッフ「豊澤さん」の情熱に感化されたことを振り返り、「宣伝を愛する男」と発表すると、「大きな宣伝活動は初めてで、豊澤さんに宣伝活動の大事さをたたき込まれ、感銘を受けました」と説明した。

 高橋は、その後も熱く宣伝活動の大切さを語り、「豊澤さん」の名前を連呼すると、長澤が「好きなの?」と思わず突っ込んで笑いを誘った。

 一方、長澤は「長風呂」と発表し、「長いときは、1時間半入っていました」と明かした。特に「(流れる)汗を拭かずに、落ちてかゆいけど、それでどこまで我慢するのかにはまっています」と話し、「(風呂場で)本を読んだり、台本を読んだり、そういったことをしながら耐えている自分、みたいなものにグッときて楽しんでいます」と話した。

(左から)川栄李奈、高橋一生、長澤まさみ、DAIGO、吉田鋼太郎


芸能ニュースNEWS

佐藤二朗、ジャック・ブラックのメッセージに感激 宮沢りえ「2人の体積が似ている気がする…」

映画2018年9月24日

 映画『ルイスと不思議の時計』吹き替え版完成会見が24日、東京都内で行われ、吹き替え声優を務めた佐藤二朗、宮沢りえ、松本梨香ほかが登場した。  本作は、両親を亡くした少年ルイスが、伯父でポンコツの魔法使いジョナサンと、隣に住む一流魔女のツィ … 続きを読む

佐藤流司&藤田玲「撮影現場でもラブラブ」 木崎ゆりあ「入り込む隙がなかった」

映画2018年9月24日

 映画『ダブルドライブ ~龍の絆~』初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の佐藤流司、藤田玲、木崎ゆりあ、脇知弘が登壇した。  本作は、『ガチパン』『闇金ドッグス』の製作スタッフが再集結し、過激な暴力描写で描いたクライムアクショ … 続きを読む

小泉今日子「“ツナグ女”になる」 「偉大な先輩方の教えを次の世代に…」 

映画2018年9月22日

 映画『食べる女』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香と原作者の筒井ともみ氏、生野慈朗監督が登壇した。  本作は、筒井氏の短 … 続きを読む

棚橋弘至と寺田心がそろって“男泣き” 木村佳乃「棚橋さんは女子力が高い」

映画2018年9月22日

 映画『パパはわるものチャンピオン』の公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の棚橋弘至、木村佳乃、子役の寺田心くんほかが登場した。  本作は、悪役レスラーを職業とするパパ・孝志(棚橋)が、自身のプライドと家族のために最強のチ … 続きを読む

野村周平、SNS利用の難しさを語る 「会ったこともないのに人格否定しないで」

映画2018年9月22日

 映画『純平、考え直せ』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、片岡礼子と森岡利行監督ほかが登壇した。  本作は、奥田英朗氏の同名小説を映画化した衝撃作。対立する組の幹部の命を取 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top