高橋一生、宣伝スタッフの名前を連呼 長澤まさみ、長風呂で汗を拭かずに我慢

2018年1月20日 / 14:53

「〇〇を愛する男/女」を発表した高橋一生(左)と長澤まさみ

 映画『嘘を愛する女』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、 出演者の長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、吉田鋼太郎、中江和仁監督登壇した。

 本作は、5年間一緒に暮らしていた恋人の全てが偽りだったことが分かったキャリアウーマンが、真実を探し求めるミステリータッチのラブストーリー。

 長澤と高橋は『世界の中心で、愛をさけぶ』以来14年ぶりの共演。高橋が「長澤さんが相手役を務めてくださったのは光栄だと思っております」と語ると、長澤は「引っ張ってくれる人で、撮影をしているときも、宣伝活動をしているときも、頼りになる兄貴でした」と返した。

 この日は、映画にちなんで、それぞれが自身について「〇〇を愛する男/女」を発表するコーナーが開催された。

 高橋は本作のプロモーション活動を通して男性の宣伝スタッフ「豊澤さん」の情熱に感化されたことを振り返り、「宣伝を愛する男」と発表すると、「大きな宣伝活動は初めてで、豊澤さんに宣伝活動の大事さをたたき込まれ、感銘を受けました」と説明した。

 高橋は、その後も熱く宣伝活動の大切さを語り、「豊澤さん」の名前を連呼すると、長澤が「好きなの?」と思わず突っ込んで笑いを誘った。

 一方、長澤は「長風呂」と発表し、「長いときは、1時間半入っていました」と明かした。特に「(流れる)汗を拭かずに、落ちてかゆいけど、それでどこまで我慢するのかにはまっています」と話し、「(風呂場で)本を読んだり、台本を読んだり、そういったことをしながら耐えている自分、みたいなものにグッときて楽しんでいます」と話した。

(左から)川栄李奈、高橋一生、長澤まさみ、DAIGO、吉田鋼太郎


芸能ニュースNEWS

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

中田英寿「外国人の友達から評価が高い」 自身主催の“SAKE”イベントを開催

トレンド2019年4月19日

 「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」「ご当地キットカット ペアリングBAR」オープニングセレモニーが19日、東京都内で行われ、元サッカー日本代表の中田英寿氏が登場した。 続きを読む

崎山つばさ、舞台初主演で「テンション上がりすぎた」 ゲネプロで負傷アクシデント

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 舞台「幕末太陽傳 外伝」の公開ゲネプロおよび囲み取材が18日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、入江甚儀、中野あいみ、武藤十夢、愛原実花、柳亭小痴楽ほかが出席した。  本作は、日活クラシック映画を代表する故・川島雄三監督の生誕百年記念 … 続きを読む

page top