横山だいすけ、俳優業にも意欲 「ひと味もふた味も違う世界」

2017年11月2日 / 16:12

“来年の顔”に選出された横山だいすけ

 日経トレンディ「2017年ヒット商品ベスト30」&「2018年ヒット予測100」先行発表会が2日、東京都内で行われ、“来年の顔”に決定した横山だいすけ、“今年のヒット人”に選出された竹内涼真、高梨臨、みやぞんが登壇した。

 NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」で9年間、歌のお兄さんとして人気を集めた横山は、今年3月に卒業した後も、ミュージカルやテレビドラマなどに出演。“来年の顔”に男性が選出されるのは、2009年の俳優・溝端淳平以来、8年ぶり2人目となる。

 横山は「卒業してからどういう自分になっていくのかあまり想像できていなかったので、その中でこういう賞を頂けたことが光栄。来年の顔と言われたので、これで来年いなくなってしまったらどうしようという不安もありますが、いろんな挑戦を続けていきたい」と言葉に力を込めた。

 最近では、バラエティー番組などでも活躍。横山は「全てが違い過ぎちゃって。とにかく子どもに囲まれていた現場だったので、卒業後はたくさんの大人に囲まれて、ちょっと情緒不安定な感じです」とポツリ。囲み取材では一斉に報道陣のマイクを向けられるが「こういうのもなかなか慣れなくて。緊張します」と苦笑いだった。

 「今後、やってみたいことは?」と聞かれると、今夏のドラマ出演に触れ「楽しい現場で発見もあった。ドラマや映画というのは、歌のお兄さんとは、ひと味もふた味も違う世界なので、その中で自分が何に挑戦できるのか…ということに興味があります」と俳優業にも意欲。隣に並んだみやぞんにちなみ「体を張った海外ロケは?」と尋ねられると「ぜひやってみたい。あまり運動神経は良くないのですが、海外ロケはこの9年間、ほぼゼロだったので機会があれば」と声を弾ませた。

 “今年のヒット人”に選出されたみやぞんも「本当にうれしい」と満面の笑み。お笑いコンビ「ANZEN漫才」のボケとして活躍する一方、今年はピンでも大活躍したが「仕事の増加でお金の方は?」と収入を聞かれると、「お金の方も仕事に応じて、どんどん増えていきました。どれぐらい…? 皆さんが想像しているぐらいだと思います。大体これぐらいだろうなと…と思ったら、それが当たっていると思います」と語り、笑わせた。

囲み取材で笑顔を見せる(左から)高梨臨、みやぞん、横山だいすけ


芸能ニュースNEWS

東京女子流「ずんだ」のアロエヨーグルトを試食 “考案者“新井ひとみ「すごくおいしい!」

トレンド2019年1月19日

 「森永アロエヨーグルト 天下一フレーバー限定試食会」が19日、東京都内で行われ、東京女子流(山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)が登場した。 続きを読む

瑛太「時代劇のできる俳優になっていきたい」 緒形直人「若かりしころの高倉健さんのようだった」

ドラマ2019年1月19日

 時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の瑛太、緒形直人と山下智彦監督が出席した。この日、登壇予定だった橋爪功は体調不良のため欠席した。  藤沢周平原作の本作は、とある謎めい … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉に悪役を提案 「いい人じゃ駄目。とことん悪くないと」

映画2019年1月19日

 映画『マスカレード・ホテル』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田(木村)と、彼 … 続きを読む

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

page top