中村蒼、アルバイトへの“憧れ”を語る 「『僕がいなきゃ回らなかった』と言ってみたい」

2017年10月28日 / 15:35

(左から)矢本悠馬、太賀、中村蒼、佐津川愛美

 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』の公開初日舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の太賀、中村蒼、矢本悠馬、佐津川愛美、廣原暁監督ほかが登壇した。

 本作は、将来に希望を見いだせないまま何となく日々を過ごす高校生たちが、高校最後の旅に出る様子を描いた青春ロードムービー。

 物語の内容にちなみ「もし青春時代に戻れるとしたら何をしたい?」という質問が出ると、太賀は「学校をバリケード封鎖したいです」と回答。会場が微妙な空気に包まれる中、「それ以外に適当な答えが見つからない。それで大丈夫です」と言葉を続けた。

 一方、中村は「まずは高校時代に戻りたい。その時期に転校したので、福岡の高校も東京の高校もどっちつかずで終えてしまった。バイトとかもしたい。ありがたいことにそんなにしてこなかったので、バイト仲間みたいなのが欲しいです」と明かしたが、これを聞いた太賀は「俺、すごくばかなことを言ったなと思って恥ずかしくなりました」と反省しきりだった。

 実際にやってみたいアルバイトとして「飲食業」を挙げた中村は「真面目な答えで面白みがないかな?」と心配しつつ「バイトで、よくいろんな人が“回す”とか言うじゃないですか。『僕がいなきゃ回らなかった』とか、そういうのを言ってみたいんです」と理由を語った。会場が笑いに包まれると「心外だな」と苦笑いを浮かべた。

 さらに、中学時代にやっていたサッカーを「仕事のために高校でやめてしまった」という中村は「部活に入りたい。今戻るならサッカーはやりたくない。弓道とか、ちょっとおごそかな部活をやりたいです」と告白した。

 「礼に始まり礼に終わるみたいな。和の感じがいい。部活動ではりんとして真面目なんだけど、バイトでは『(オーダー)入りました~!』みたいな」と“妄想”が止まらない中村の言葉に、観客は爆笑。中村は「すごく普通な感じだと思ったんですが…」と首をかしげていた。


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top