浅野忠信、太賀のぶっちゃけトークにタジタジ… 筒井真理子、主演女優賞の期待に「ハードルを下げて」

2016年10月8日 / 21:17

(左から)太賀、浅野忠信、筒井真理子

 映画『淵に立つ』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、浅野忠信、筒井真理子、古舘寛治、太賀、篠川桃音、真広佳奈、深田晃司監督が登壇した。

 本作は、平穏な毎日を送る鈴岡家が、突如現れた前科者の八坂草太郎(浅野)と奇妙な共同生活を送ることで翻弄されるさまを描いた衝撃の家族ドラマ。

 浅野は「どの作品も妥協なくやっていますが、キャスト、スタッフ全員が妥協なくやれたというのはなかなかない」と明かしつつ、「皆さんの影響を受けて自分もアイデアやイメージが膨らんで一生懸命取り組めました。それによりカンヌ映画祭でもいい評価をしていただけた」と語り、笑顔を浮かべた。

 八坂によって平凡な主婦から妖艶な女に変化する鈴岡の妻・章江役に、3週間で13キロの増量という過酷な役作りで挑んだ筒井は、今年の賞レースにおける主演女優賞の大本命と言われているが、複雑な胸中を吐露した。

 「試写を見た方から『今まで筒井さんのことはノーマークでした』と言われ、(本作で注目されたことに)喜んでいたけど、30年間のキャリアは何だったんだと思って…」と苦笑いしながら、「優しい目で、ハードルを下げて見ていただきたい」とアピールした。

 名だたるベテラン勢と共演を果たした太賀は「プレッシャーでした」と素直な思いを告白。また「悩んでいた時に、監督から『脚本を信じてください』と言われたことが演じる上での明確なベクトルになった」とも語った。

 そんな中、MCから「印象に残る共演者からのアドバイスは?」と尋ねられたが、「アドバイスは…なかったですね」とぶっちゃけ、浅野らをタジタジにさせる太賀。しかし、言葉より大事なものがあったようで、「本当に皆さんが素晴らしくて、僕は先輩方の胸をどっぷり借りて、存在することだけに集中して取り組めました。一緒に芝居をしてくださった皆さんに感謝しています」と礼を述べて、浅野らを安心させた。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top