浅野忠信、太賀のぶっちゃけトークにタジタジ… 筒井真理子、主演女優賞の期待に「ハードルを下げて」

2016年10月8日 / 21:17

(左から)太賀、浅野忠信、筒井真理子

 映画『淵に立つ』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、浅野忠信、筒井真理子、古舘寛治、太賀、篠川桃音、真広佳奈、深田晃司監督が登壇した。

 本作は、平穏な毎日を送る鈴岡家が、突如現れた前科者の八坂草太郎(浅野)と奇妙な共同生活を送ることで翻弄されるさまを描いた衝撃の家族ドラマ。

 浅野は「どの作品も妥協なくやっていますが、キャスト、スタッフ全員が妥協なくやれたというのはなかなかない」と明かしつつ、「皆さんの影響を受けて自分もアイデアやイメージが膨らんで一生懸命取り組めました。それによりカンヌ映画祭でもいい評価をしていただけた」と語り、笑顔を浮かべた。

 八坂によって平凡な主婦から妖艶な女に変化する鈴岡の妻・章江役に、3週間で13キロの増量という過酷な役作りで挑んだ筒井は、今年の賞レースにおける主演女優賞の大本命と言われているが、複雑な胸中を吐露した。

 「試写を見た方から『今まで筒井さんのことはノーマークでした』と言われ、(本作で注目されたことに)喜んでいたけど、30年間のキャリアは何だったんだと思って…」と苦笑いしながら、「優しい目で、ハードルを下げて見ていただきたい」とアピールした。

 名だたるベテラン勢と共演を果たした太賀は「プレッシャーでした」と素直な思いを告白。また「悩んでいた時に、監督から『脚本を信じてください』と言われたことが演じる上での明確なベクトルになった」とも語った。

 そんな中、MCから「印象に残る共演者からのアドバイスは?」と尋ねられたが、「アドバイスは…なかったですね」とぶっちゃけ、浅野らをタジタジにさせる太賀。しかし、言葉より大事なものがあったようで、「本当に皆さんが素晴らしくて、僕は先輩方の胸をどっぷり借りて、存在することだけに集中して取り組めました。一緒に芝居をしてくださった皆さんに感謝しています」と礼を述べて、浅野らを安心させた。


芸能ニュースNEWS

ももクロ、春らしい衣装で「乾杯!」 高城れに「本麒麟の妖精を意識しました」

CM2021年2月24日

 キリンビール「新しい『本麒麟』体験会」が24日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れにが出席した。  百田はピンク、玉井は白、高城は紫のワンピースで登場した。「今日のファッションのポイント」を聞かれた玉井は … 続きを読む

杏、市川猿之助と新しい「本麒麟」をPR 猿之助「僕もこういう役者になりたい」

CM2021年2月24日

 キリンビール「新しい『本麒麟』完成披露会」が24日、東京都内で行われ、杏と市川猿之助が出席した。  白いワンピース姿でレッドカーペットを歩きながら登場した杏。CM撮影で、リニューアルした同商品を既に味わったといい、「この新しい本麒麟を早く … 続きを読む

「青のSP」子どもの貧困とネグレクトを描く 「藤原竜也と山田裕貴が神コラボ過ぎる」

ドラマ2021年2月24日

 藤原竜也が主演するドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、赤嶺中学校に配属された学校内警察(スクールポリス)の嶋田隆平(藤原)が、学校内外で起こる問 … 続きを読む

「ボス恋」“中沢”間宮祥太朗のイケメン過ぎる行動に反響 「話が進むほど中沢先輩が好きになる」

ドラマ2021年2月24日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第7話が、23日に放送された。  MIYAVIが廃刊の危機を迎え、麗子(菜々緒)は奈未(上白石)と共にスポンサー探しに奔走する。そんな中、奈未の家族が上京し、アパート … 続きを読む

香取慎吾が動画配信者への“脅迫事件”を追う 「身近にあり得るSNSトラブル、心にグサッときた」

ドラマ2021年2月23日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第5話が、22日に放送された。  “アノニマス”は日本語で“匿名”の意。本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警 … 続きを読む

page top