山田涼介、実写『ハガレン』完成に自信たっぷり 「とんでもない作品が生まれた」

2017年10月3日 / 17:29

山田涼介と共に会見に出席した(左から)曽利文彦監督、松雪泰子、本田翼、ディーン・フジオカ

 映画『鋼の錬金術師』完成報告会見が3日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介(Hey!Say!JUMP)、本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子と曽利文彦監督が出席した。

 本作は、幼き日に最愛の母親を亡くした兄エドと弟アルの波乱に満ちた冒険と成長の物語を描いた、荒川弘氏による同名漫画を実写映画化。

 エドワード・エルリック役の山田は、演じた役柄と同じ金色に染めた髪について「この作品に対する、自分なりの思いが少しでも伝わればいいなと思って。今日のために染めてきました」と明かした。

 撮影から約1年、邦画史上最大規模のVFXと新技術を取り入れての完成に「自分で言うのもなんですが、日本映画からとんでもない作品が生まれたなと僕自身思っています」と自信たっぷり。

 「素直に、すごいものを見ちゃったなという感覚。初めて『ハリー・ポッター』を見た時のような、これが日本でできちゃうんだという衝撃がありました」と語った。

 フルCGのアルをはじめ、後からCGが施されることを想定しての撮影を「エド役の山田くんが何もないところを殴っていたりして、どうなっちゃうんだろうと…」と不安もあったという本田。完成した作品を見て「現場で感じていた不安が全部なくなったし、想像を遥かに超えて返ってきたので感動しました」と同じく自信をのぞかせた。

 荒川氏からは「原作への寄り添い方とずらし方が絶妙で、原作ファンの皆さんにも『こう来たか!こう来たか!』って、全編飽きることなく、楽しんでいただけると思います」などと感想が寄せられた。

 これに対して山田は「非常にうれしいです。僕も翼ちゃんも原作のファンなので、やっていいのかなと禁忌に手を出している感覚があった」と明かした。

 また、幼なじみを演じた本田とは「普段のやり取りは本当にエドとウィンリィみたいな感じ」と振り返り、「さっきも『また背縮んだ?』みたいに言われるし。本番前にそんなことを言ってくる女優さんはいないですからね」とふてくされ気味に明かして笑わせた。

 映画は12月1日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

戸田恵梨香、ムロツヨシを恋愛対象として「意識」 「2人きりで会ったら何か起こるんじゃないかって」

ドラマ2020年9月24日

 女優の戸田恵梨香が23日に放送された「小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅」(フジテレビ系)に出演した。  大親友の小泉とムロが自由気ままな旅に出る同番組。前回の放送時に、ムロはドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)で共演した … 続きを読む

日本初!“ナショジオ”がオンライントークセッションを開催 初回ゲストは気鋭のエジプト考古学者

テレビ2020年9月24日

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが運営するナショナル ジオグラフィックは、米国ナショナルジオグラフィック協会が公認する「ナショナル ジオグラフィック エクスプローラー(ナショジオ エクスプローラー)」たちの取り組みを紹介するトークセッション … 続きを読む

「私たちはどうかしている」横浜流星の冷徹な表情に反響 「久々のドS感にドキドキした」

ドラマ2020年9月24日

 浜辺美波と横浜流星がW主演するドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の第7話が23日に放送された。  今回は、火事から3年後に再会した、七桜(浜辺)と椿(横浜)の交錯する思いが描かれた。  火事以来、椿は自ら菓子を作ることをやめ … 続きを読む

戸塚祥太が少年隊にコメント 「少年隊の舞台でエンターテインメントを全て教わった」

映画2020年9月23日

 映画『オレたち応援屋!!』大ヒット祈願イベントが23日、東京都内の日枝神社で行われ、出演したA.B.C-Zの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一ほかが登壇した。  本作は、依頼人からの要望によってさまざまなことを全力で応援する … 続きを読む

塚田僚一「後輩100人にお年玉」 「お金がなくなっちゃってお母さんに借りた」

テレビ2020年9月23日

 A.B.C-Zの塚田僚一が、22日に放送されたバラエティー番組「幸せ! ボンビーガールSP」(日本テレビ系)に、お笑いタレントの劇団ひとり、ハリセンボンの近藤春菜と共に出演した。  塚田は、ジャニーズなのに、プライベートでは庶民的な節約生 … 続きを読む

page top