本田翼&本郷奏多、ハガレン展をPR 「あ~っ!の連続。興奮しっぱなしでした」

2017年9月14日 / 17:43

(左から)本郷奏多、本田翼、土田晃之

 映画公開記念「鋼の錬金術師展」のオープニングセレモニーが14日、東京都内で行われ、ゲストとして実写版に出演する本田翼、本郷奏多、本展のスペシャルサポーターを務める土田晃之が登壇した。 

 本原画展は、荒川弘氏によるカラーイラストや漫画原画あわせて総点数200点以上の“生原稿”とアニメシリーズの制作資料を展示。原作の世界に引き込む映像演出や、インタラクティブな仕掛けもあり、“ハガレン”の魅力が体感できる展示会となっている。

 一足先に会場を見学した本田は「まず入って、チケットを交換するところからワクワク。ちょっとしたうれしいサービスが待っていました」と報告。「中に入ってからは、あ~っ!の連続。興奮しっぱなしでした」とほほ笑んだ。

 本郷も「先生の筆使いやタッチを至近距離で見られてすごく楽しかった」と満足げ。「映画では原作の名シーンをふんだんに再現しているので“しばらくハガレンから離れてたよ”という人も、ここに来て各シーンを思い出して(映画への)モチベーションを高めてほしい」とアピールした。

 ハガレンの特に好きなポイントを尋ねられた本田は「出て来るキャラクターみんなの個性がそれぞれ引き立っていて、ストーリーの中でいい味を出している。人間的な成長を描いているところも好きですね」と回答。

 本郷も「少年誌で連載していた作品ですが、すごくテーマが深い。『錬金術で人を造ってはいけない』とか、すごく倫理観に訴えかけてくるような描写もあるので、大人も楽しめる作品」と紹介した。

 映画の見どころについてもトークを展開。ヒロインのウィンリィを演じた本田が「一番はアクションシーン。迫力がすごい」と答えれば、主人公に対抗するエンヴィー役の本郷も「CGだと思う。今までの日本映画のクオリティーじゃないレベル(に達している)」と力説。本郷は「異国の(設定で描かれた)作品を日本人が演じてどうなの…?と思うかもしれませんが、CGの力とキャストのビジュアルの寄せ方でそこの不安はしっかり払拭されている」と自信をのぞかせていた。

 「鋼の錬金術師展」は9月16日~10月29日、都内の東京ドームシティのGallery AaMoで開催。


芸能ニュースNEWS

杉江大志、新作舞台「メサイア」に主演 異例の“卒業後”オファーに「正直悩んだ」

舞台・ミュージカル2017年12月16日

 スペシャルトークイベント「メサイア -TALK MISSION'17-」が16日、東京都内で行われ、キャストの杉江大志、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶、宮城紘大、小谷嘉一ほかが登壇した。 続きを読む

大林宣彦監督「あと30年は映画を作る」 窪塚俊介、満島真之介らが感謝の言葉

映画2017年12月16日

 映画『花筺/HANAKAGAMI』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、大林宣彦監督と出演者の窪塚俊介、満島真之介、矢作穂香、山崎紘奈、門脇麦、常盤貴子、村田雄浩ほかが登壇した。  本作は、大林監督が肺がんのステージ4で余命3カ月 … 続きを読む

土屋太鳳、佐藤健からの手紙に涙 「同じ時代に生きられて良かった」

映画2017年12月16日

 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、土屋太鳳ほかが登場した。  本作は、結婚式の直前に意識不明となった花嫁(土屋)を、新郎(佐藤)が8年間待ち続けた実話を基に描いた、奇跡のラブス … 続きを読む

30年後、上白石萌音は「新しい芸能ジャンルを確立」 千葉雄大は「完全に尻に敷かれた夫婦関係」

映画2017年12月16日

 『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌音、千葉雄大、日野晃博監督が出席した。  本作は、人気テレビアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版第4弾。これまで描かれて … 続きを読む

大泉洋、松田龍平の発言に憤慨 「おまえ、事務所の人間か!?」

映画2017年12月15日

 映画『探偵はBARにいる3』の大ヒット舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、松田龍平が登壇した。  シリーズ累計動員数が200万人を突破し、松田と共にくす玉を割って祝った大泉は「200万人ってちょっとピンとこない。200 … 続きを読む

page top